2021年9月28日

パドルクラブ名古屋店 STAFF BLOG

Official BLOG of PADDLE CLUB NAGOYA

SKI LOGIKも入荷しました!

1 min read

12039581_696845387081608_4597614460829517173_n

毎年独特のデザインで輸入量も少ない為、すぐに無くなってしまう、SKI LOGIKスキーが・・・

本日入荷しました!

バックカントリーやパウダー、ゲレンデとマルチに使えるGODDESS RL(センター101ミリ)

12047024_696845373748276_3668127975950839426_n

ウエスト幅をGODDESSよりも少し抑えて、

春のBCなどでも活躍しそうなRAVE RLなども入荷してきました♪

12019753_696845400414940_7303737466995081931_n

サイドウォールを見ると、トップシートの下に一枚光る物が・・・

このシートのおかげで軽量ですが、しっかりと張りのあるスキーになっています☆

シールを貼って、バックカントリーを満喫するもよし!

アルペン金具をつけてゲレンデを楽しむのもよし!

人気のPOWDERBALLも旧モデルが一台だけ残っています!

使い方はいろいろとありますので、気になる方は、まずは一度、お店に見に来てみて下さい♪

 

ステッカー(参加店)ー確定

パドルクラブ名古屋店では

10,000円で12,000円分のお買い物が出来るお得な商品券

名古屋市でら得!プレミアム商品券

もご利用いただけます!(利用可能期間内に限ります)

商品券の購入方法・ご利用方法など詳細は下記リンクにてご確認ください♪

http://www.p-shouhinken.com/nagoya/index.html

 

 

☆★☆★☆★営業時間のご案内☆★☆★☆★

平日・土曜:10時30分~20時00分

日曜・祝日: 10時30分~19時00分

定休日:4月より木曜定休となります。

FB

 

☆パドルクラブ名古屋店FACEBOOKページが新しくなりました☆

♪新しいページへのアクセスは上記画像かこちらをクリックしてアクセスしてください♪

☆★☆★SALES & EVENTS★☆★☆

①9月4日(金)~9月23日(水・祝)

在庫品を大処分!

 

決算セール

s-集合

スキー・ブーツ・BCグッズやアウトドア用品など

持ち越し在庫品をお買い得価格で大放出しちゃいます!

50%OFF40%OFF、30%OFFも続出♪

NEWモデルスキー・ブーツ・ウェア等も続々入荷中です☆

お得に新旧を比べて商品を入手するチャンス!

①9月SUP体験会

SUP(Stand Up Paddleboard)体験会

11755204_475209652653668_4942592303941281454_n

最近注目されているSUP(スタンドアップパドルボード)!

一度体験してみたいけど、どこで体験出来るか分からない方、

パドルスタッフもお供しますので、体験してみませんか?

日程:9月

12日(土)13日(日)19日(土)20日(日)21日(祝)22日(祝)23日(祝)

時間:各回共に10:00~12:00

場所:木曽三川公園ワイルドネイチャープラザ

料金:3,000円(SUP・ライフジャケットレンタル料込)

定員:最小催行人数2名より(要予約

*詳細・予約につきましてはパドルクラブ名古屋店までお問い合わせください。

 

②~随時入荷中!

p15-16

早期特別予約会では決めきれず、まだ悩んでいる方も多いはず!?

パドルクラブ名古屋店では早期特別価格にて

WEB STORE、店頭共にいよいよ販売開始です!

sm_b

旧モデルもまだ在庫していますので、新旧比較して

夏のうちに来冬のスキーライフの準備をしていきませんか?

☆おまけ☆

ASAS

22 日にかけて、トラフが次第に位相を合わせ日本付近を通過する見込み。

目先、乾燥空気 により西日本から東日本では対流活動が抑制されるが、

下層に比較的湿潤な空気が残る北日本や地形 収束が起こりやすい山沿いを中心に

対流雲が発達する可能性があるので、実況に留意し、

目先、北海道では 低地の浸水や河川の増水、土砂災害、落雷、突風、降ひょうに注意・警戒。

トラフの通過後はリッジ が明瞭となり、日本海に中心を持つ高気圧が勢力を強める見込み。

AUPQ35

台風から変わった低気圧は、今後北北東に進み更に日本から遠ざかる見込み。

このため次第に影響 は小さくなるが、北日本から東日本の太平洋側を中心に引き続きうねりが入る見込み。

22 日にかけて、うね りを伴った高波に注意。

低気圧は、22 日にかけて トラフと対応が良くなり再発達する見込み。

低気圧の中心や東側で風が強まり、最大風速は50kt[SW]級を見込む。

AUPQ78

23 日にかけて、高気圧縁辺にあたる南西諸島では

湿った空気(850hPaθe330K 以上、可降水量 50mm 以上)の流入が継続しそうなので、

22 日には、九州南部を中心とした西日本の太平洋側でも

次第に高気圧縁辺か らの湿った東寄りの風が入りはじめる見込みなので、局地的な対流雲の発達に留意。

You may have missed