土. 8月 15th, 2020

パドルクラブ大谷地本店/手稲前田店STAFF BLOG

豊富な知識と商品量で快適なアウトドアライフをサポート

オリンピアンも参戦⁉フリーライド国際大会 FWQキロロ挑戦レポート!!①

1 min read

今回は最近人気急上昇中の

『フリーライド』

その大会が、2/18にキロロにて行われました‼

スタッフ加藤と伊澤が参戦させて頂きました!!

フリーライドとは…という方はこちらをご覧ください!

楽しいと思ったらそれがフリーライド!!

ですが大会になると

  • ライン
  • 流動性
  • エアー&スタイル
  • テクニック
  • コントロール

5つの採点基準となっております。

FREERIDE WORLD QUALIFIRE には

階級が、1スター、2スター、3スターと別れており、

今回のキロロは3スターでの開催で一番高い階級で

バックカントリーが舞台でしたが、

今年の小雪と、大会前の2mの積雪、気温上昇

不安要素のオンパレードにより1スターに階級を下げ

キロロ朝里Cコースでの開催となりました。

ただ階級が低くなったといえど、参加選手はもの凄い選手が勢揃い!

こちらは後ほど!!!

2/17はライダーズミーティングと斜面チェック、

AvSAR 雪崩講習会が行われました!!

この日も爆風の為、斜面チェックはキャンセル!

写真でイメージを膨らませます。

その分雪崩講習会がみっちり講習していただきました!

講師は日本山岳ガイド協会『塚原聡さん』を筆頭そうそうたるメンバーで

そのガイド陣が大会サポートもして頂き、安心感がもの凄い(笑)

フリーライドの大会は山一つがフィールドになるので

雪崩が起きた時の対処法も覚えておく必要があります!

ビーコンサーチ、プロービング、ショベリング

基本的なサーチ&レスキューをグループに分かれて実践!

ショベリングで皆さんクタクタ(笑)

終えた後は夕方からビブドロー、スタート順が決まります!

食事も用意して頂き、ちょっとしたパーティー気分でビブドロー開始!

スタッフ加藤とスタッフ伊澤は何番になるのか!!

くじ引き形式で1人ずつドロー

加藤は17番スタートで、スキー男子で最終スタート!

伊澤は23番スタート、スキー女子で3番スタート!

スキー男子では、フリースタイルスキー元ナショナルチームの佐々木玄選手

フリーライドジュニアツアーも転戦していた勝野天欄選手

元モーグル日本代表の遠藤淳平選手

スタイル全開のフリースキーヤー佐々木慎吾選手

スキー女子では、元フリースタイルスキーハーフパイプ日本代表

オリンピアンの小野塚彩那選手

全日本スキー技術選手権でも活躍していた中川未来選手

などなどかなりの豪華メンバーが出場します!!!

いよいよアツい滑りが見れる大会が始まります!!!!

大会当日の様子は次回のブログで!!

news