2021年6月14日

パドルクラブ名古屋店 STAFF BLOG

Official BLOG of PADDLE CLUB NAGOYA

オリジナルグッズも新春特価になってます!

1 min read

17pole

今季モデルチェンジを果たしたオリジナルポール!!!

スクリューロック式からレバーロック式に変えたことで少ない力でも簡単にしっかりとロック出来るので、大人気のアイテムです☆

カラーは4色、いずれも現在、店頭に在庫がありますよーーー♪

新春セール期間中はこちらも店頭表示価格から10%OFFにてご購入いただけます☆

15977070_948467218586089_8590748155766703342_n

FreeRide World Tour開幕を目前に控えた白馬エリアも栂池天狗原は滑走に十分な積雪が確認出来ました♪

今週の南岸低気圧からの寒波でさらに積もっていってほしいですね!!!

15894762_948467181919426_6333353968943843454_n

まだまだ少ないと感じるかもしれませんが、センター100ミリ程度のスキーでBCツーリングは楽しそうです♪♪♪

17wax

BCツーリングやこれからの技術選予選や国体予選など各大会で欠かせないアイテムがオリジナルペーストワックス!

毎年大人気で入荷するとすぐに完売!となってしまいますが、使い方も簡単なのも人気の理由ですね♪

数量は少ないですが、店頭に今なら並んでいますよーーー(^o^)

 

 

 

☆★☆★☆★営業時間のご案内☆★☆★☆★

平日・土曜:10時30分~20時00分

日曜・祝日: 10時30分~19時00分

定休日:水曜定休

☆★☆★SALES & EVENTS★☆★☆

 

nagotya20171

 

 

②平成29年2月11日(土・祝)~12日(日)

bcseminar

毎年好評いただいているバックカントリー講習会を今季も開催致します♪

今年の開催は2月11日(土・祝)~12日(日)の1泊2日の日程にて白馬で開催予定です!!!

チャレンジしてみたい方、レベルアップしたい方、パドルスタッフと共に楽しんでみませんか?

興味をお持ちの方、名古屋店店内にてエントリーを開始していますので、まずはお問合せ・ご相談ください☆

スキー、ブーツ、ビーコン、プローブ、ショベルにつきましてはレンタルもあります!(有料・要予約)

♪お申し込み状況(1月8日時点)♪

募集定員15名様、お申込者数9名様、残り6名様にて受付終了予定

 

②平成29年3月4日(土)・5日(日)

frie_2

 

日本最大のバックカントリーの祭典・てれまくりも昨シーズンのThe FINALを最後に完結。

今季からはフリーエと名を改めて、新たなスタートを切ります!!!

会期:平成29年3月4日(土)5日(日)

開催地:ヤマボクワイルドスノーパーク

名古屋店でも店頭にて申込受付をてれまくり同様、実施いたします!

パドルクラブ名古屋店スタッフも現地へ派遣予定ですので、一緒に新しいお祭り、参戦してみませんか?

早期申込受付:2017年1月31日(火)まで(パドルクラブ名古屋店にて受付中!)

1日コース:7,000円(TAJ会員)、8,000円(一般)

2日コース:13,000円(TAJ会員)、15,000円(一般)

☆★☆早期申込の場合、当日現地受付よりも3000円お得になっています!☆★☆

直前申込受付:2017年2月1日(水)~2月19日(日)

1日コース:7,500円(TAJ会員)、8,500円(一般)

2日コース:14,000円(TAJ会員)、16,000円(一般)

当日申込受付:3月4日(土)・5日(日)(現地受付のみ)

1日コース:8,500円(TAJ会員)、9,500円(一般)

2日コース:16,000円(TAJ会員)、18,000円(一般)

17pole

slip550

17wax

店頭及び楽天通販にて販売中!

 

 

☆おまけ☆

asas

500hPa トラフは、10 日明け方にかけて西日本から北日本を通過しそう。

トラフ近傍では大気の 状態が不安定となるので、西日本から北日本の日本海側では9 日夜にかけて、落雷や突風に注意。

aupq35

500hPa トラフ通過後は上空に寒気が流入し、日本付近は冬型気圧配置となる見込み。

10 日は、500hPa 低気圧が南東進し、夜には沿海州に進むため、日本の上空500hPa には より強い寒気が流入しそう。

北陸以北には -30℃以下、北海道には -39℃以下の寒気が流入し、日本付近の気圧傾度は より 大きくなる見込み。

11 日にかけて 全国的に強風や高波、大雪やふぶきによる交通障害に注意。

特に10 日夕 方以降、北日本では局地的な大雪・猛ふぶきによる交通障害に注意・警戒。

なお、11 日以降 北陸地方や北日本では風・波・雪がさらに強まることに留意。

寒気の流入に伴い、10 日夕方から11 日明け方ころにかけて、東日本から北日本の日本海側では 落雷や突風に注意。

aupq78

9 日夜は、日本海西部のシアーラインが西日本に南下しそう。

また、10 日朝には日本海西部・中 部で新たなシアーラインが発生し、10 日夜から11 日にかけて北陸地方から西日本に南下する見込みなので、

シアー ライン近傍では局地的な降雪・風の強まりに十分注意し、シアーライン上には、スケールの小さな低気圧の発生する可能性もあることに留意。