木. 5月 13th, 2021

パドルクラブ名古屋店 STAFF BLOG

Official BLOG of PADDLE CLUB NAGOYA

ゲレンデJACK!!!

1 min read

10931520_607132026052945_200314270625994817_n

昨日の白馬の様子☆

バーンコンディションもハードパックされたバーンから

10428592_607132089386272_5889316891658283418_n

ちょこっと荒れたバーン?

10906166_607132052719609_5840752561866302856_n

パウダーバーン!

これだけコンディションが変わってくると

クルージングモデルが威力を発揮しますねぇ~~~(*^_^*)

10888701_607132042719610_7963386298166910868_n

ゲレンデをジャックするためのスキーがまだありますよ(*^_^*)

旧モデルだと中には50%OFFになっているスキーも!!!

1488128_607132102719604_7207768461143663280_n

パウダー専用の

センター120ミリオーバークラスのスキーもまだありますよ(^o^)

10396271_607132066052941_8446992441768265153_n

次の週末に向けての準備をこれから始めてはいかがでしょうか?

 

 

たまごっち(^o^)

 

help_facebook_shareシェアお願いします!

 

 

☆★☆★SALES & EVENTS★☆★☆

 

☆2015年2月7日(土)・8日(日)☆(EVENT)

バックカントリー講習会

毎年ご好評をいただいているバックカントリー講習会を今年も開催します!

これからバックカントリーに挑戦したい方にとっては、

何を準備しなければならないか分からない準備したはいいけど使い方が分からない

など様々な不安があると思いますが、一緒に不安を解消していきませんか?

まだ機材を準備されていない方の為にレンタル(有料・事前予約制)も準備予定です☆

◆対象:初心者~上級者(レベルは問いません)

◆開催地:長野県白馬村(予定)

◆開催日時:2014年2月7日(土)・8日(日)

◆講習費:28000円

◆定員:15名(事前申し込み制)

☆2015年3月8日(土)9日(日)☆(EVENT)

logo3

日本最大級のスキーフェスティバル!

てれまくり2016

”ぜんぶカカトのせいだ!”

今季は志賀高原にて開催予定です(^o^)

◆日程:2015年3月8日(土)・9日(日)

◆開催地:志賀高原一ノ瀬・ダイアモンドスキー場(予定)

◆参加費(抜粋)◆

事前申し込みがお得です!

 

**Aコース(1日間)**

早期申し込み(1月31日まで)¥6,300

直前申し込み(2/1~2/28):¥7,100

当日申し込み:¥8,000

 

**Bコース(2日間)**

早期申し込み(1月31日まで)¥10,700

直前申し込み(2/1~2/28):¥12,000

当日申し込み:¥13,500

 

パドルクラブ名古屋店でも参加申込受付開始しました!

その他各コースにつきましては下記リンクを参照してください。

てれまくり2016開催要項(外部リンク)

*詳細につきましてはてれまくり2016公式ページをご確認ください。

てれまくり2016公式ホームページ(外部リンク)

?

☆2015年3月14日(土)・15日(日)☆(EVENT)

2015/16 NEW MODEL SKI試乗会

毎年ご好評をいただいている試乗会を今年も開催します!

◆開催地:めいほうスキー場(予定)

◆開催日時:2015年3月14日(土)・15日(日)

◆参加費:調整中

◆定員:未定(事前申し込み制)

◆参加特典:調整中

☆おまけ☆

ASAS

13 日は、リッジが日本付近に進み、西から次第に高気圧が張り出す見込み。

13 日午前中にかけ、寒冷渦の影響の残る北・東日本では冬型の気圧配置が残る見込み。

14 日は、高気圧の中心は本州から日本の東に抜けて、高気圧後面の暖湿流が入りトラフが進む東シナ海では、

夜には前線を伴った低気圧(850hPa6~9℃が目安)が発生する見込み。

AUPQ78

下層寒気の南下は現在がピーク。

今後はリッジの東進で寒気は次第に東に遠ざかるが、13日午前中にかけ、

冬型の気圧配置の残る北・東日本の日本海側を中心に、降雪や高波が続き、強風の残る所もありそうなので、

引き続き、強風(風雪)、高波、大雪、なだれに注意。

AUPQ35

14 日は、東シナ海で発生する低気圧に向かって下層暖湿流が入るため、南西諸島を中心に、

落雷、突風、短時間強雨の可能性が高まる見込み。