断崖絶壁の上にある山-ニセイカウシュッペ山-春山レポート🏔

Pocket

スタッフ佐々木、加藤の春山レポート🏔

5月22日(水) 晴れ

今回は僕たちの憧れの山であった

北大雪 ニセイカウシュッペ山

まずは動画でどうぞ!!

前日は雨、当日は20℃超える予報。

風も弱く、天候は完全に春スキー日和。

ニセイカウシュッペ山は、ハイシーズンから狙っていたがタイミングが合わずに行けずにいました。

厳冬期のアクセスはなかなか険しいもので、春スキーになると別ルートのアクセスが可能になりそこを狙っていきます!

平山登山口までの林道はほとんど雪が溶け、登山口まで150m程まで車で乗り入れる事ができ、これはラッキー‼️

まだ登山道は整備されていませんが、約1100mまでは登山道を歩いていき、そこからはシール登行が可能でした!

沢沿いを詰めていくと比麻良山の大斜面が…

ここまでで約1時間

ここだけで遊ぶのもアリかも⁉︎と思わせるほどの斜面と雪🤤

スタッフ佐々木もルンルン♩

でも目的の斜面はまだ奥なのでグングンハイクアップ!!

比麻良山の稜線にでると…

これまた絶景👀

ここから雪の繋がっているルートをみつけ

ニセカウのボトムにむけて降りていきます。

藪漕ぎをこなし…笑

夏場ではなかなか見る事のできない

ニセカウ、アンギラス、比麻良山に囲まれる景色🏔

滑ったら気持ち良さそうな斜面だらけです…

見る方向から表情を変えるアンギラスは圧巻!

クマさんのトレースもあり、こんな絶景の中で暮らすなんて贅沢だなぁと話しつつ、コルで出会わない事を祈りながら、ニセカウに向かいます。

大槍も滑りたいラインですが、ここは辛抱。

来季はここも狙います💪

1860mの小ピークで板をデポして、せっかくなのでニセカウピークハント💪

4時間半でピークハント達成

大雪山がドカーンと一望!

滑りたいラインの宿題が増える一方です…笑

小ピークに戻りいよいよここから滑走!

念願の大斜面は、滑り出しは弱ストップ雪だったものの、斜度が落ち込むにつれてグングン走る雪に👍

よーくみると、、

佐々木は斜面左のオープンバーンからのバンク

加藤は大シュートからのバンク

最高のラインを刻みました🤤

この辺りはバンク斜面がおおく、SKI SURFには最高でしたね!

気持ちよく滑りましたが、まだまだ終わりません。

また比麻良山に登り返し。

この登り返しの藪漕ぎが今回の核心でした。笑

今日のデザート斜面が待っております🤤

デザートといってもメイン級のメロー大斜面。なんとも贅沢…

約1.1kmのロング斜面に、誰かピステンかけましたか!?というほどの面ツル具合‼️

前日の雨に感謝ですねー!

その時期ごとの気候、雪質なども思う存分楽しめるバックカントリー最高‼️‼️

スピードの調整もする必要のないくらいちょうどいい斜度に、思わず2人ともノンストップで滑走👍

行動時間約8時間

総移動距離13.1km

春のロングツアーに最高な山でした‼️

僕達はもう少し滑りますよー👍

まだ今シーズンは終わりませんが、もう来年の予約会を今月末の6月29日、30日の二日間アクセスサッポロで開催致します‼️

来シーズンに向けてテンション上げていきましょう⤴︎

皆様のご来場お待ちしております🙇‍♂️