金. 7月 3rd, 2020

パドルクラブ大谷地本店/手稲前田店STAFF BLOG

豊富な知識と商品量で快適なアウトドアライフをサポート

20/21 『HEAD SKI』 新しくなったスーパーシェイプシリーズを乗り比べ!!

1 min read

今回のYouTube動画は

『HEAD』

-SUPER SHAPE シリーズ

新しくなったSSシリーズをテストしたのは

前回の『WC Revelsシリーズ』に引き続き、札幌店の尾山

前回はこちらからどうぞ↓

来季はスーパーシェイプシリーズ(以後SS)も新しくなります!

こちらにも同じNEWテクノロジーが搭載されております。

EMC-ENERGY MANAGEMENT CIRCIT-

という世界初の電子スキーダンピングシステムをスキー板の前後に搭載し

滑走中に発生するたわみなどの運動エネルギーを、

搭載されたセラミック圧電板が電子エネルギーに変換

滑走時のネガティブな振動を吸収、減衰させバタつきを抑え

自分のフィーリング通りのターンに導くというハイテクノロジー!!

そしてSSシリーズは欲張りなスキーヤーに送る

オールコンディションスキーなんです!!!

レースはしないけど、ハイスピードでの安定性は欲しい。

アイスでも悪雪でも気持ちよくカービングしたい。

1日中、楽だけどタフに滑りたい。

などそんな希望に応えてくれるんです。

今回テストしたのはこの4本!

・SS e-ORIGINAL 163cm

・SS e-SPEED 170cm

・SS e-MAGNUM 163cm

・SS e-RALLY 163cm

それではご覧ください!!!

SSシリーズはセンター幅が広くなるにつれ

トップの反りあがっているショベル形状の半径が大きくなり

ターン導入時のコンタクトがマイルドになります。

・SS e-ORIGINAL 163cm R=11.1m ¥128.000+TAX

新技術を搭載し復活したオリジナル。

ショートターンベースのオールラウンドモデル。

プレートの厚みがあるのでエッジグリップとキレが感じやすくなってます!

扱いやすいけど足場感のしっかりしたモデルです。

・SS e-SPEED 170cm R=14m ¥128.000+TAX

ミドルターンベースのオールラウンドモデル。

楽にスピードを求めるならこのモデル。

マイルドにも関わらず、スピード感を感じやすい

ハイスピードクルージングスキー!

・SS e-MAGNUM 163cm R=11.9m ¥128.000+TAX

ショートターンベースのオールラウンドモデル。

オリジナルより幅が広く、プレートも薄いため

ズラしコントロールがしやすくなっており、

ショートターンを簡単にしてくれるスキーです!

・SS e-RALLY 163cm R=14m ¥128.000++TAX

センター78㎜の広めのセンター幅はスムーズでマイルドな

ターンがしやすく、クルージングに最適です。

柔雪や春雪にも埋まらずに対応しやすく、

状況に捕らわれないオールコンディションスキーです。

各モデルで希望に近いモデルはありましたか!?

ゲレンデメインで滑るけど、普通のスキーは嫌!

レースベースのスキーは疲れる!

何を選んでいいかわからない!

なんてスキーヤーの方々にオススメのモデルです!

わからないことがあれば何でもご相談くださいね!

news