2021年6月24日

パドルクラブ名古屋店 STAFF BLOG

Official BLOG of PADDLE CLUB NAGOYA

オリジナルアイテム入荷しました!

1 min read

14581457_894458580653620_2057552280010865170_n

パドルクラブオリジナルポールが入荷しました!

今年はモデルチェンジ!デザインも一新して新しくなりました☆

14925285_894458613986950_1165002858142737540_n

従来通りカーボンコンポジットタイプの伸縮ポールであることには変わりはありませんが、

スクリューロックタイプから昨年BCポールとして少量のみ販売したスナップロック形式に変更

これで、従来のタイプよりもサイズ調整が楽に確実に行えますね♪

14938213_894458633986948_3255591978202671770_n

BCポールではパウダーリングにしていましたが、今回はノーマルリング仕様!

パウダーリングも別売りで販売しています☆

14906890_894458703986941_8599994628680821532_n

そして超!人気のオリジナルフラーレンワックスが入荷しました!

初回入荷は30個のみですので早い者勝ちとなります!

レースではスタートワックスとして、そして、バックカントリーでも手軽に雪上で使えるワックスとして、使い道は様々です☆

course_map

11月3日はいよいよリフト券の当たる抽選会も最終日!

まだリフト券も残っていますので、チャンスがありますよーーー!!!

さらに!11月3日にはブランシュキャンペーンも緊急開催します☆

簡単なアンケートを行っていただくことで、

スキーヤーオンリーでスタッフ中尾オススメのブランシュたかやまスキー場のリフト券が当たる抽選に参加いただけます!

前売リフト券も販売しますので、今度の祝日は名古屋店へ足を運んでみてくださいね☆

 

 

 

☆★☆★☆★営業時間のご案内☆★☆★☆★

平日・土曜:10時30分~20時00分

日曜・祝日: 10時30分~19時00分

定休日:水曜定休

☆★☆★SALES & EVENTS★☆★☆

%e3%83%91%e3%83%89%e3%83%ab%e8%aa%95%e7%94%9f%e7%a5%addm_%e5%90%8d%e5%8f%a4%e5%b1%8b_1007 %e3%83%91%e3%83%89%e3%83%ab%e8%aa%95%e7%94%9f%e7%a5%addm_%e5%90%8d%e5%8f%a4%e5%b1%8b_10072

 

平成28年11月19日(土)、12月10日(土) 今年も開催します!

beacon

 

毎年好評いただいているビーコン体験講習会を今季も開催致します♪

今年もARVAビーコン輸入代理店(株)ソネより担当者を迎えて、実際の操作・捜索を体験していただきます☆

パドルクラブ名古屋店店内にてエントリー受付中です(^o^)

②平成28年12月23日(金・祝) 今年も開催します!

tele

毎年好評いただいているテレマーク講習会を今季も開催致します♪

今年の開催は12月23日(金・祝)に開田高原マイアスキー場にて!!!

チャレンジしてみたい方、レベルアップしたい方、パドルスタッフと共に楽しんでみませんか?

興味をお持ちの方、名古屋店店内にてエントリーを開始していますので、まずはお問合せ・ご相談ください☆

店頭及び楽天通販にて予約受付中!

 

☆おまけ☆

asas

低気圧は発達しながら北東進し、31 日夜には千島近海に進む見込み。

低気圧の発達に伴い、北日 本では11 月1 日にかけて強風や高波に注意。

北海道では目先31 日夕方まで暴風に警戒。前線の暖域 側では大気の状態が非常に不安定なため、

北日本では寒冷前線が通過する31 日夜にかけて、落雷や竜 巻などの激しい突風、短時間強雨に注意

寒冷前線通過後は寒気が流入し、北海道では1 日にかけて雪 の降りやすい状態が続き、山沿いでは降雪量の多くなるおそれがある。

aupq35

1 日は、日本海に地上高気圧が張り出し、高気圧の西側にあたる日本海西部で地上シアーラインが 顕在化する見込み。

シアーライン近傍では気圧の傾きが大きいため、強風や高波に注意。

また、500hPa トラフが接近する1 日明け方前後を中心に、降水の広まりにも留意。

2 日朝にはシアーライン上の山陰 沖で、低気圧が発生する。

aupq78

日本の南では、31 日夜にかけて500hPa 5820m 付近の強風軸に沿って前線が発生しそう。

前線上の波動が 31 日夜に九州南部、1 日夜には伊豆諸島の南に進む。九州南部・奄美地方から伊豆諸島では、

1 日夜に かけて大気の状態が不安定となり、降水の強まるところがある。

1 日は華北の高気圧が東シナ海に張り出すため、黄海から東シナ海では気圧の傾きが大きくなりそうなので、 南西諸島では強風や高波に注意。