月. 4月 12th, 2021

パドルクラブ名古屋店 STAFF BLOG

Official BLOG of PADDLE CLUB NAGOYA

決算セール開幕!

1 min read

dm-1

年に一度の在庫一掃セールがやってきました!

8月26日~9月19日までの約3週間・・・

決算セールを開催しています☆

dm-2

アウトドアグッズや旧モデルスキーなども大放出しちゃいます♫

main_p4

また、GIROニューモデルヘルメット&ゴーグルも・・・

展示会にて使用されたサンプル品を特価にて販売しちゃってますよ~~~☆

nagoya-t-up

チューンナップ夏割も8月31日が最終受付となってきます!

まだ、チューンナップに出していない方、シーズン目前に慌てる前に、

今のうちにチューンナップに出しておいてはいかがでしょう?

 

 

☆★☆★☆★営業時間のご案内☆★☆★☆★

平日・土曜:10時30分~20時00分

日曜・祝日: 10時30分~19時00分

定休日:水曜定休

☆★☆★SALES & EVENTS★☆★☆

9月19日まで開催中!

 

12525565_751905468242266_903554784536931640_o

 

毎年この時期を心待ちにしている方も多いかも!?

年に一度の在庫一掃セール!決算セールを9月19日まで開催します?

dm-1

期間中は、店頭表示価格より全品さらに特別なOFF!!!を実施☆(一部対象外あります)

dm-2

 

?暑い日々が続いていますが、皆様のご来店お待ちしています?

 

 

予約制にて実施中!

プチSUP体験会

SUP-1

オフシーズンにこそライバルと差をつけるチャンスがあります!

昨年大好評でした週末プチSUP体験会を今年は平日も開催しています☆

ご予約制とさせていただき、2~3名での体験会を受け付けています♪

パドルスタッフと共に巷で噂になっているStand Up Paddleboardを体験してみませんか?

13872694_618543211653644_8049120118979672790_n

開催場所:国営木曽三川公園ワイルドネイチャープラザ

開催日:予約制・ご希望の日と体験希望時間をご連絡ください

参加費用:お一人様3,000円(税込) SUP・ライフジャケットレンタル代込

開催時間:9:30-11:30(午前の部)13:00-15:00(午後の部)

※午後の部につきましては平日のみとさせていただいております。

詳細につきましてはパドルクラブ名古屋店(担当:高田、中尾)までお問合せください。

13872694_618543211653644_8049120118979672790_n

③8月末日まで!

早期特別予約会は終了致しましたが、

引き続き、早期特別割引価格にてニューモデルアイテムのご予約受付中です☆

1617new-1

 

16/17 New Model

 

8月末日まで受付中!

Tune Up 夏割キャンペーン

nagoya-t-up

ご自宅にしまってあるスキー板、シーズン最後の時からそのままになっていませんか?

そのままにしておくとシーズン前に滑走面が白くなりかけていることが高い確率であります!

こうなってしまうとワックスはまったく浸透せず、ワクシングの意味が無くなってしまいます☆

そうなってしまう前に、チューンナップに出して、きちんとお手入れしておき、

気持ちよくシーズンインしてはいかがでしょうか?

☆おまけ☆

ASAS

台風第10 号は、海面水温の高い海域を発達しながらゆっくり南西進しそう。

26 日には進路を北東に変える が、26 日にかけて南大東島の南海上のほとんど同じ海域に留まる見込み。

台風が予報円の中心を通る と南大東島が暴風域に入ることはないが今後の台風情報に留意。

台風に近い大東島地方を中心に、引 き続きうねりを伴った高波に警戒し、海上を中心とした暴風に警戒。

台風の発達とともに台風から離 れた西日本や東日本の太平洋側でも、うねりを伴った高波の影響を受ける見込み。

AUPQ35

トラフは25 日朝には日本の東に抜け、本州付近の上空は次第に昇温するものの、

-30℃以下 の寒気は 25 日午後も上空に残る見込み。

一方、東北から西日本にかけて、

台風第 10 号や日本のはるか東の 高気圧の縁辺を回る下層暖湿気(850hPa の相当温位 345K 以上)が引き続き流入するため

25 日は広 い範囲で大気の状態が不安定となり、内陸や山沿い、太平洋側の南東斜面を中心に、

対流雲が発生し やすい状態となるので、落雷や突風、短時間強雨に注意。

AUPQ78

低気圧からのびる前線が、26 日には北日本に達する見込み。

北日本では25 日後半から次第に気圧 の傾きが大きくなりそう。

前線に向かって南から、850hPa の相当温位 345K 以上の下層暖湿気が流れ込む ため、

26 日は前線接近・通過時に北日本で非常に激しい雨の降るおそれがあるので、

土砂災害、低い土地 の浸水、河川の増水やはん濫に警戒・注意。落雷や突風、強風や高波にも注意。

You may have missed

1 min read
1 min read