土. 5月 15th, 2021

パドルクラブ名古屋店 STAFF BLOG

Official BLOG of PADDLE CLUB NAGOYA

快適レイヤリングでGWも快適スキー☆

1 min read

12971051_774500485982764_7379955953277232134_o

スキーウェアでは暑い!

そんな季節になってきましたが、まだまだ滑走可能エリアはたくさんありますね☆

12993483_776637595769053_583440468962612686_n

ゲレンデ、バックカントリー共にこの時期に何かと重宝するのが

バックカントリー向けに作られたウェアです☆

中綿が入っていませんので、レイヤリングで自分の快適な状態に調整が出来ます♪

12974507_776637612435718_3895969217326431566_n

ダウンジャケットやフリース、アンダーウェアなどと組み合わせることで、

タイムリーに快適な状態を保つことで、快適なスキーにもつながりやすいですね☆

12961531_776637629102383_3515374912649199493_n

薄手のインナーダウンジャケットとソフトシェルベストなどと組み合わせることで、

ハイクアップ時や暖かい日にも対応しやすいです♪

12900982_765871990178947_1504156485708822680_o

春のバックカントリーツアーになるとハイクアップ時は写真のようなレイヤリングで、

そして、滑走時はオーバージャケットを着てというパターンも増えてきますので、

ゴールデンウィークに合わせて、レイヤリングを今一度チェックしてみてはいかがでしょうか?

 

 

☆★☆★☆★営業時間のご案内☆★☆★☆★

平日・土曜:10時30分~20時00分

日曜・祝日: 10時30分~19時00分

定休日:水曜定休

☆★☆★SALES & EVENTS★☆★☆

①4月1日~

ラストチャンスバーゲン

nagoya-sale-01

いよいよオフシーズン!

スペシャル価格になった様々なアイテムをご用意して

皆様のご来店をお待ちしております♪

また、15/16ニューモデルも40%OFFや50%OFFが続出中です!

②平成28年5月14日(土)・15日(日) 催行決定!

春の立山バックカントリーツアー

11245482_652563271509820_8281444727661651770_n

バックカントリースキーに必要なテクニックを一緒に実践してみませんか?

シーズンアウトの前に一緒に残雪の立山を楽しみましょう!

12719394_748172885282191_7499295862626612301_o

平成28年5月14日(土)~15日(日) 富山県立山周辺(1泊2日)

講師兼ガイド:

安倍 仁

(JMGA認定山岳ガイドⅠ、スキーガイドⅡ、SIAステージⅡ)

杉本 晴美(予定)

(JMGA認定登山ガイドⅡ、スキーガイドⅠ)

定員:10名程度(事前予約制)

参加費:35,000円

(1泊2日・宿泊費(朝夕込)、立山~室堂往復交通費、ガイド料込み)

集合日時及び場所:平成28年5月14日(土)午前7時頃 立山駅集合(現地集合・解散)

宿泊:室堂山荘(予定)

※昼食代などは含まれません。

協力メーカー(予定):

(株)ソネ(ARVA)(株)サレワジャパン(DYNAFIT,POMOCA)(株)ロストアロー(BD)

*今季より立山~室堂間のケーブルカー及び高原バス乗車の際に

スキーはスキーケースに入れる必要がありますので、

各自で携帯タイプのスキーケースをご用意ください。(山荘まで持ち運びます)

詳細につきましては名古屋店(担当:平井)までお問い合わせください。

☆おまけ☆

ASAS

日本付近を覆っている高気圧 は、12 日夜には日本の東に進む見込み。

高気圧の南縁の前線の北側では 東よりの風がやや強く吹きそうなので、

吹送 距離の長い南西諸島や小笠原諸 島では高波に注意。

AUPQ78

13 日には、 北日本から西日本は高気圧の西側となり、南よりの暖湿気が流れ込みやすくなり、

13 日夜は日本海の 低気圧との間で北日本中心に風がやや強まりそうなので、強風や高波に注意。

AUPQ35

13 日には前線が南西諸島にのびる見込み。

前線に向かって暖湿気が流れ込むため、13 日は南西諸島では大 気の状態が不安定となりそうなので、

短時間強雨、落雷、突風に注意。