2021年6月21日

パドルクラブ名古屋店 STAFF BLOG

Official BLOG of PADDLE CLUB NAGOYA

点の記を求めて~BCチーム劔岳挑戦その②~

1 min read

11921900_939504076140708_1779511061_n

前日の夜からポツポツ降り出した雨、

午前4時半頃に起きてみると大粒の雨となり・・・

午前6時頃にテントの外へ出て劔方面を見るとゴロゴロと音が・・・

・・・そして、ピカ!と光る・・・

11986596_689594477806699_7371882274171271516_n

しばらく様子を見ていましたが好天の兆しも見えず、雷も続いているので・・・

尻尾巻いて逃げます!お天気には勝てません!

無理して登頂を狙い事故を起こすよりも次のチャンスに賭けて撤退の決断も重要な登山技術です

11217539_689594474473366_6461699639663553383_n

劔岳登頂を諦め、室堂まで撤退を決め、朝昼兼用の食事を・・・

余ればそれだけ背負う重量もアップするので、お腹に入れていくことに♪

ちょこっとだけ陽も出てきたのでこのスキにテントなどの乾燥作業!

濡れた装備はそれだけで重いですからね・・・。

11960168_689594524473361_7327777984476815419_n

撤退を決めたら劔が姿を現し・・・、ん?やはり行けるんじゃない?的な空気も少々・・・

回復の兆しが見えないので、撤退しますよーーー!!!

11149493_689594521140028_1814051024359746478_n

そして、その1時間後にはこの状態・・・

11990667_689594574473356_933312688522475136_n

さらに1時間後・・・

11223895_689594591140021_4131360736500442615_n

撤退時には御前小屋も見えず・・・

11960136_689594517806695_31470938832694245_n

直前はこのような状態・・・、しかし立山方面から嫌な雲が・・・

こんな中の登山にはレインウェアが必須!

防水透湿性のしっかりとしたレインウェア

みんな携行していたのでこんな中でも比較的快適に歩いていきます。

ストレスフルな状況になっていけばいくほど、こういった装備の重要性は出てきます☆

そして、こういう天気の方が水分補給が面倒になってくる物。

そんな問題もハイドレーションシステムを持っていれば、ザックを降ろさずに水分補給が出来るので、解決♪

11224862_689594594473354_8908706016464909618_n

室堂まで撤退中には雷鳥出没!

あまり見かけることがなく、見ることが出来る機会も少ない雷鳥ですが、

本来、雷鳥が人前に出現するのは荒天の兆しの一つ・・・、早めに撤退しましょう。。。

そして、天然記念物ですので、見つけても何も与えず、そっとしておきましょう。

11954708_689594621140018_8410134788632381692_n

撤退中、徐々に視界が・・・!

11058577_689594647806682_8448916279951131488_n

御前小屋から雷鳥沢まで下る途中には視界数メートルに・・・

やはり撤退して正解だったと実感。

そして、これだけ視界が悪いと慎重に歩くしかありませんので、

トレッキングポールを使いバランスを取りながらの下山。

11986922_689594667806680_2988837708967206526_n

視界の悪い中の下山を強いられてへとへと気味のSさん。

トレッキングポールを使うことで下りも幾分か楽に進めたのではないでしょうか?

軽量なタイプから手頃な価格までいろいろな種類のポールを名古屋店でも展開していますので、

自分のニーズに合ったポールを是非見つけて、山へ行きましょう☆

あと1時間ほどで室堂へたどり着けるはず!

11933403_689594644473349_2132338878642292426_n

御前に向かう途中にはこんな石版も。

山崎カールの命名者である山崎直方博士の弟子であった、石井逸太郎博士の石板。

山崎カールを日本最初の国の天然記念物に持ち込んだ人物であり、

この周辺の氷河地形の研究に打ち込んだ戦前の科学者です。

劔岳と言えば、

帝国陸軍と日本山岳会による初登頂争いが有名なのは映画「劔岳 点の記」でも知られていますが、

この他にも様々なストーリーがあり、それぞれを知ると非常に興味深いですね♪

10392290_689594471140033_6688241021053976773_n

なんとか最終の美女平行バスに乗れた一行、

本来は2泊3日で2日目は登頂後に、雷鳥沢で宿泊していた予定!

悔しさの残る登山ですが、まずは無事に下山して帰ることは何にも変えることが出来ません!

次のトライで再度、登頂を目指しましょう(^o^)

 

ステッカー(参加店)ー確定

パドルクラブ名古屋店では

10,000円で12,000円分のお買い物が出来るお得な商品券

名古屋市でら得!プレミアム商品券

もご利用いただけます!(利用可能期間内に限ります)

商品券の購入方法・ご利用方法など詳細は下記リンクにてご確認ください♪

http://www.p-shouhinken.com/nagoya/index.html

 

 

☆★☆★☆★営業時間のご案内☆★☆★☆★

平日・土曜:10時30分~20時00分

日曜・祝日: 10時30分~19時00分

定休日:4月より木曜定休となります。

FB

 

☆パドルクラブ名古屋店FACEBOOKページが新しくなりました☆

♪新しいページへのアクセスは上記画像かこちらをクリックしてアクセスしてください♪

☆★☆★SALES & EVENTS★☆★☆

①7月24日(金)~8月16日(日)

夏!到来!アウトドア全盛☆

サマークリアランスセール

1

いよいよ夏休み突入!

夏山登山に海水浴、BBQ、SUP・・・

今年の夏を満喫するグッズ、一緒に準備してみませんか?

クリアランスセールに合わせて、驚安!の価格設定になっている超!お買い得グッズもあります♪

お盆休み前にお得にグッズを手に入れるラストチャンス!

①9月SUP体験会

SUP(Stand Up Paddleboard)体験会

11755204_475209652653668_4942592303941281454_n

最近注目されているSUP(スタンドアップパドルボード)!

一度体験してみたいけど、どこで体験出来るか分からない方、

パドルスタッフもお供しますので、体験してみませんか?

日程:9月

12日(土)13日(日)19日(土)20日(日)21日(祝)22日(祝)23日(祝)

時間:各回共に10:00~12:00

場所:木曽三川公園ワイルドネイチャープラザ

料金:3,000円(SUP・ライフジャケットレンタル料込)

定員:最小催行人数2名より(要予約

*詳細・予約につきましてはパドルクラブ名古屋店までお問い合わせください。

 

②~随時入荷中!

p15-16

早期特別予約会では決めきれず、まだ悩んでいる方も多いはず!?

パドルクラブ名古屋店では早期特別価格にて

WEB STORE、店頭共にいよいよ販売開始です!

sm_b

旧モデルもまだ在庫していますので、新旧比較して

夏のうちに来冬のスキーライフの準備をしていきませんか?

☆おまけ☆

ASAS

前線は8 日にかけて西日本から東日本の太平洋沿岸に停滞するが、

トラフの接近により前線波動が 7 日夜から 8 日日中にかけて本州南岸を進み、下層暖湿気の流入が強まる見込み。

これに伴い 東日本太平洋側を中心に局地的な激しい雨に注意。

これまでの雨により地盤が緩んでいる地域では土 砂災害に警戒。落雷や突風にも注意。

AUPQ35

日本の南を北上中の台風第 18 号は、9 日にかけて深まって動きが遅くなり西日本に停滞する

トラフの東側を減速せず北上する見込み。

東日本・西日本の太平洋側を中心に 9 日は大雨のおそれ があり、今後の予想に留意。

強風、高波、落雷、竜巻などの激しい突風にも注意が必要。

AUPQ78

西日本の日本海側の高波は 8 日にかけても続く見込み。

また、台風第 17 号を波源とするうねりが 8 日には太平洋沿岸で高まり始めるが、

風浪で見込まれる波高をさらに高めるほどではなく、影響は小 さい。

 

11999080_690936871005793_6775079102458639751_n