火. 5月 11th, 2021

パドルクラブ名古屋店 STAFF BLOG

Official BLOG of PADDLE CLUB NAGOYA

来週月曜(祝日)はSUP体験会です!

1 min read

第二回SUP体験会

help_facebook_share名古屋店ブログをFACEBOOKで共有する!

来週月曜はSUP体験会!

月曜ですが、来週はシルバーウィーク期間、祝日になっています(^o^)

まだ、募集中ですので、是非、お問い合わせ下さい(*^_^*)

10689992_554408837991931_2814012625576380425_n

SUPで便利なのが、この水陸両用シューズ(詳細は画像かこちら)

濡れても平気なので、ビーチでも、川でも便利ですよ(^o^)

10659267_554408854658596_5577323666770910134_n

もう一つが高機能タオル(詳細は画像かこちら)

Sea to Summitのテックタオルは

肌触りもよく、吸水性もしっかりしていますが・・・

絞ればまたすぐに使える優れもの!

一枚あると何かと重宝します(^o^)

10653859_554408871325261_1542676950936008969_n

SUPってどんな物!?

という方は、是非、店舗へ。

SUPとパドルも展示してありますので、現物を見てみることが可能です(^o^)

16081_554416417991173_4569046310240338020_n

 

2Fでは14/15ニューモデルGIRO

展示会で使用していたヘルメットやゴーグルが・・・

30%以上OFF!!!

どれも現品のみ!(詳細は画像かこちら)

昨日も午前中ご来店されて、午後に戻ってきたら売れてしまっていた・・・

なんて事も・・・。

早い者勝ちです(^o^)

 

 

 

img61054640

14/15ニューモデルスキーも即納可能な機種、増えました(^o^)(詳細は画像をクリックかこちら)

 

たまごっち(^o^)

 

help_facebook_share名古屋店ブログをFACEBOOKで共有する!

 

☆★☆★SALES & EVENTS★☆★☆

9月15日(月・祝)

第二回SUP体験会

前回大好評につき、第二回開催決定!

第二回SUP(Stand Up Paddleboard)体験会

開催日:9月15日(月・祝)

今回は海SUPです(^o^)

開催地:りんくうビーチ(愛知県常滑市)

定員:10名(事前予約制)

参加費:3000円(保険料込)


①9月5日(金)~

決算用原版

年に一度の大放出!

いよいよ、シーズンインまでわずか

冬の準備は皆様、いかがでしょうか?

登山用品、キャンプ用品、スキー用品、・・・

年にたったの一度だけの大放出!

店内登山用品が期間中は

最大70%OFF!!!

超!お買い得プライスにて、ご提供いたします!

②2014年8月4日から

早期予約原版v2

2014/15

ニューモデル早期予約

開催場所:パドルクラブ名古屋店店内

随時受付中!

気になるモデルがあれば、まずはご相談ください!

順次追加中のニューモデルスキーの詳細は下の画像をクリック!

img61054640

?SUPPOP原版JPG版

♪◇♪◇♪◇通信販売のご案内◇♪◇♪◇♪

(^o^)楽天及びYahoo!にてインターネット通販にも対応しています(^o^)

楽天通販はこちら!

img59358325

Ski Life365 byパドルクラブ名古屋店help_facebook_share

 

Yahoo!通販はこちら!

ski-exciting_2747397000

Ski Exciting Shop byパドルクラブ名古屋店help_facebook_share

スキー用品をお探しの方はこちらをクリック!(楽天通販)

パウダー系スキーをお探しの方はこちらをクリック!(Yahoo!通販)

山スキー・テレマークスキーをお探しの方はこちらをクリック!(楽天通販)

アウトドアグッズ(ザック)をお探しの方はこちらをクリック!(楽天通販)

アウトドアグッズ(登山靴)をお探しの方はこちらをクリック!(楽天通販)

 

☆おまけ☆

 

ASAS

台風第14 号は引き続き海水温30℃程度の海域で発達し、暴風域を持つ見込み。

8 日夜以降はトラフが接近し、徐々に温帯低気圧化の過程に入りそう。

台風はさらに発達しながら 9 日にかけて伊豆諸島の南を進む見込み。

AUPQ35

8 日は西日本から東日本の太平洋側で、9 日は東日本太平洋側から東北太平洋側で

台風からのうねりが高まる見込み(9 日は東日本太平洋側沿岸では風も強まる)。

特に伊豆諸島では9 日は非常に強い風が吹き、海は大しけとなる見込みで、

小笠原諸島でもしけそうなので、高波に警戒、強風に注意。

AUPQ78

上層の強風軸が不明瞭で台風が南側にあるが前線としての活動は特に活発ではなく、東・西日本で広い範囲で

大雨となるおそれは小さい(850hPa 面で相当温位 340K がかかる南岸では局地的に降水が強まる可能性はある)。

一方、前線が停滞する伊豆諸島は850hPa 相当温位345K 以上が入り大雨となるおそれがある。

9 日は、現在華北にあるトラフ(5700m)が北日本を通過する見込み。

500hPa で-12℃以下のサーマルトラフを伴い、北日本は大気の状態が不安定となりそう。

局地的な対流雲の発達に注意。