火. 4月 13th, 2021

パドルクラブ大谷地本店/手稲前田店STAFF BLOG

豊富な知識と商品量で快適なアウトドアライフをサポート

槍がそこにそり立つ山【オプタテシケ 爆裂沢 スキー滑走】

1 min read

スタッフ加藤の冬山レポート

2/12(金)にオプタテシケ山に行ってきました!

アイヌ語で『槍がそこにそり立っている山』

という意味の山はどこから見ても険しくカッコイイ山…

いつか行きたいと思っておりやっと条件が揃って滑る事ができました

この日は日が昇る前スタート。

長い林道をとりつきまでつめていきます。

しばらく歩いたところでチラ見えする目的斜面。

早朝は山だけに雲がかかり幻想的な景色!

しっかりと全貌が確認できる時には

白く輝く壮大な山がドーン!!!

風の影響で雪が飛んでますが、この後止む予報を信じ向かいます。

尾根を登りながら斜面チェック。

風向き、前日までの降雪、天気

予想通りの素晴らしい仕上がり…

遥かなる山トムラウシも一望!

ピーク付近の風がまだあり、苦戦を強いられそう。。

ドロップポイントまでラストスパートです。

風も徐々におさまり、稜線に出た時の景色には圧巻!!

北東面はシュカブラ祭の急斜面…

絶対に落ちたくない!

足場のあるドロップポイントで記念自撮り(笑)

この【青×白】の景色は何度見ても感動します!!!

ピークの肩までできたところで風がやむ。

天気図とにらめっこして予想した通り&持ってます。(笑)

準備していよいよドロップイン!!

ゴール地点は見えておりますが、

斜面は急なためノールの先は見えません。。。

登ってきながらチェックしていたラインをイメージして滑りだします。

ドロップした瞬間にわかるいい雪の感覚!

走る高反発なのに軽い最高な雪質!!!

一番斜度のあるシュートの入り口は全然みえません。

入口前のワンターンでやっと全貌がみえる。

雪質は変わり、雪付きも薄くなりかなりスピーディー!!

標高差700m、滑走距離約1.1km

最高のパウダーランをメイクできました!!!

この日は青空と刺激的な斜面と走るパウダースノー❄️

これ以上ない最高の条件

この日は他にも3グループ入っており滑るタイミングも近く、

滑り終わってから皆で『最高でしたね〜!!』

と言葉にするまさに【THE DAY】

スタッフ加藤の使用マテリアルはこちら

skis: #armadaskis #arwhitewalker

bindings: #markerproducts #markerdukept16

skiboots: #salomonfreeski#SHIFTPRO130AT

skiwear: #haglofs#vassi

airbag: #mammut#ProXRemovableAirbag

helmet: #sweetprotectionjapan#SwitcherMIPS

snowgoggles: #oakleyskiing#LINEMINER

バックカントリーに行く際は

【雪崩トランシーバー、シャベル、プローブ】

この3つは必ず持っていきましょう

その他にも必要な道具や、快適なウェアー類も多くありますので、

ご相談ください

news