2021年6月24日

パドルクラブ名古屋店 STAFF BLOG

Official BLOG of PADDLE CLUB NAGOYA

激アツなイチオシスキーたち!

1 min read

週末は多数のお客様のご来店ありがとうございました♪

週末に来店出来なかった方も一部のサンプルは月末あたりを目安に継続的に展示していますので、まだチャンスありです!

そして来週末は・・・

PEAK PERFORMANCEフェア!!!

SOSが無くなって以来、お問合せの多いウェアの一つですね☆

展示サンプルがまだ来ていませんので、イチオシスキーたちを☆

昨シーズンの登場以来、ユーザーの方からの評価の高いELAN RIPSTICKシリーズは名古屋店でも人気機種の一つです♪

今季はRIPSTICK 86とRIPSTICK 94が追加され、フリーライドバックカントリーにもオススメです☆

Dynafit ST ROTATIONやMarker KINGPINと組み合わせることで、軽量ツアースキーとなりますので、

体力に自信が無い!けど、パウダーを求めてBCには行きたい・・・、

なんて方は要注目ですよ(^o^)

バックカントリーシリーズの中でも特にオススメなのが・・・

ELAN IBEXシリーズ!!!

従来のバックカントリーラインをすべて廃止し、まったく新しいラインナップとなりました☆

センター幅84ミリ:IBEX 84 , IBEX 84 Carbon , IBEX 84 Carbon XLT

センター幅94ミリ:IBEX 94 Carbon , IBEX 94 Carbon XLT

同じディメンションで84ミリは3種類、94ミリは2種類準備されており、

それぞれに特長がありますので、違いについてはお問合せください♪

そして、一番の特長は価格が抑えられていることです(笑)

最軽量のIBEX 84 Carbon XLTは重量わずか1030g

Dynafit RS Superlite2.0やLow Tech Race2.0と組み合わせることで

SKIMO入門としても十分に使える超軽量スキーにもなっています☆

白馬シリーズ戦、八方バーチカルなどが開催され中部山岳エリアでも少しずつアツくなりつつあるSKIMO、

2020年ユースオリンピックではついに正式種目として追加が決定し、2022年の北京冬季五輪では公開種目へ・・・

この勢いで2026年のオリンピックには正式種目になるのではないか!?と注目もされ、

ヨーロッパではメジャー競技になりつつありますが、

日本国内ではまだ競技人口の少ない競技、今ならまだ誰にでもチャンスありです!!!

もちろん、山岳スキーレースに特化したレギュレーションギリギリの超軽量設定のギアもありますが、

入門編として、春のスピードツーリングなど春のバックカントリーシーズンを楽しめるギアでスタートするのもオススメです☆

レースですので、もちろんルールもありますし、用具規定ももちろんありますので、興味をお持ちの方は、

これらの国際規定にも精通したスタッフも名古屋店なら店内にいますので、お気軽にお問合せください(^o^)