2021年6月14日

パドルクラブ名古屋店 STAFF BLOG

Official BLOG of PADDLE CLUB NAGOYA

新春大バーゲン最終日です!!!

1 min read

16179716_954218211375299_1306019299472420520_o

先週に引き続き、寒波が今週末も到来し、どんどん積雪が増えていっていますね~~~♪♪♪

16003102_956956294403848_4275652833279253441_n

ブランシュたかやまのスノーハイキングルートもパウダー状態!!!

まだまだ雪が降っているみたいですので、水曜あたりからは雪質も安定し、バックカントリーはパウダーが狙えそうです☆

16114557_956956314403846_5443367016813956713_n

来週の定休日はスタッフ平井も栂池BCへ出かける予定ですので、早速準備を・・・

シールワックスもしっかりと塗っておくと、シール登行時にグライド力も向上し、撥水力も向上するので、欠かせないアイテムの一つですね!

SWIXから販売されているスプレー式の物やCOLLTEXから販売されているスティックタイプなど、

名古屋店にも種類豊富に在庫していますので、まずはご相談ください♪

15994817_949150378517773_6438551691688124516_o

そして、新春大バーゲンもいよいよ最終日!!!

ビーコンやプローブ、ショベル、スノーソーと言ったバックカントリーでは欠かせないアイテムも

表示価格から22日までは10%OFFになっていますよーーー☆

 

 

 

☆★☆★☆★営業時間のご案内☆★☆★☆★

平日・土曜:10時30分~20時00分

日曜・祝日: 10時30分~19時00分

定休日:水曜定休

1月4日(水)は営業致します。

☆★☆★SALES & EVENTS★☆★☆

 

nagotya20171

 

 

②平成29年2月11日(土・祝)~12日(日)

bcseminar

毎年好評いただいているバックカントリー講習会を今季も開催致します♪

今年の開催は2月11日(土・祝)~12日(日)の1泊2日の日程にて白馬で開催予定です!!!

チャレンジしてみたい方、レベルアップしたい方、パドルスタッフと共に楽しんでみませんか?

興味をお持ちの方、名古屋店店内にてエントリーを開始していますので、まずはお問合せ・ご相談ください☆

スキー、ブーツ、ビーコン、プローブ、ショベルにつきましてはレンタルもあります!(有料・要予約)

♪お申し込み状況(1月8日時点)♪

募集定員15名様、お申込者数9名様、残り6名様にて受付終了予定

 

②平成29年3月4日(土)・5日(日)

frie_2

 

日本最大のバックカントリーの祭典・てれまくりも昨シーズンのThe FINALを最後に完結。

今季からはフリーエと名を改めて、新たなスタートを切ります!!!

会期:平成29年3月4日(土)5日(日)

開催地:ヤマボクワイルドスノーパーク

名古屋店でも店頭にて申込受付をてれまくり同様、実施いたします!

パドルクラブ名古屋店スタッフも現地へ派遣予定ですので、一緒に新しいお祭り、参戦してみませんか?

早期申込受付:2017年1月31日(火)まで(パドルクラブ名古屋店にて受付中!)

1日コース:7,000円(TAJ会員)、8,000円(一般)

2日コース:13,000円(TAJ会員)、15,000円(一般)

☆★☆早期申込の場合、当日現地受付よりも3000円お得になっています!☆★☆

直前申込受付:2017年2月1日(水)~2月19日(日)

1日コース:7,500円(TAJ会員)、8,500円(一般)

2日コース:14,000円(TAJ会員)、16,000円(一般)

当日申込受付:3月4日(土)・5日(日)(現地受付のみ)

1日コース:8,500円(TAJ会員)、9,500円(一般)

2日コース:16,000円(TAJ会員)、18,000円(一般)

17pole

slip550

17wax

店頭及び楽天通販にて販売中!

 

 

☆おまけ☆

ASAS

低気圧は日本のはるか東に遠ざかり、日本付近は高気圧に覆われるため、日本付近の風や降 雪は弱まるが、

東日本や南西諸島では、波の高い状態が22 日にかけて続く見込みなので、高波に注意。

AUPQ78

22 日は、寒冷渦が日本海に進み、その前面で低気圧が発達する見込み。

22 日夜には、低気圧は北 海道付近に進み、寒冷前線が西日本から北日本を通過する見込み。

低気圧や前線の近傍では、落雷や 突風、強風や高波、降雪の強まりに注意し、積雪の多い地域では、なだれにも注意。

AUPQ35

寒冷前線通過後は、大陸との高気圧と低気圧の間で気圧の傾きが大きくなり、23 日にかけて冬型の 気圧配置が強まる見込み

北日本から西日本の上空には、850hPaで-9~12℃、500hPaでは西日本で-30℃ 以下(平年より10℃程度低い)、

北日本で-40℃以下(平年より5~10℃低い)の寒気が流入する見込み。

全 国的に強風や高波に注意し、北日本から西日本の日本海側を中心に、大雪やふぶきによる交通障害、 なだれに注意。

局地的な暴風や大雪のおそれにも留意。

北陸地方から日本海西部にかけて、地上シア ーラインが形成され、23 日には山陰地方に南下する見込み。

シアーライン近傍では、落雷や突風、降 雪や風の局地的な強まりに注意・警戒。