2021年6月21日

パドルクラブ名古屋店 STAFF BLOG

Official BLOG of PADDLE CLUB NAGOYA

今週末はインソールWEEKENDです!

1 min read

15036635_910522532380558_1590105307835425434_n

あちこちで初滑り行ってきたーーー!!!な報告を受ける時期になりました!

先週末、早速立山BCへ出かけて初滑り、ホワイトピアで初滑り、などなどなど・・・。

北海道では池内店スタッフが早速パウダー満喫しちゃってます☆

aaaaa

そして、先週末はREXXAM WEEKENDでしたが、今週末はインソールWEEKEND

ということで、パドルでも大人気で定評のある、

B+を作成している(株)HOSHINOよりフィッターの方が来店されます!

・今シーズンはスキーをさらに楽しみたい!疲れにくくしたい!

・今シーズンのBCではもっと楽に登りたい!

など・・・、この週末はメーカーさんよりフィッターの方が名古屋店に来店されますので、

悩み解決の手助けになるかもしれませんよ!?

もちろん、カスタムインソールの作成相談もお受け出来ますので、足に悩みを抱えている方、

普段靴のインソールの相談も出来ますので、是非!ご来店ください♪

15036643_910522555713889_775930573370229654_n

そして、昨日の黒部渓谷の画像をお客様からいただきました!

まさに今、紅葉の絶頂期!!!

上ではスキー、下では紅葉、立山近郊でも季節の変わり目である今ならではの光景です!

そして、今週末はビーコン講習会です☆

お申し込みをされたお客様は8時45分頃までに名古屋店前にお集まりくださいね♪

 

 

☆★☆★☆★営業時間のご案内☆★☆★☆★

平日・土曜:10時30分~20時00分

日曜・祝日: 10時30分~19時00分

定休日:水曜定休

♪♪早割リフト券販売中♪♪

高鷲スノーパーク・ダイナランド共通早割リフト券¥3,100(通常¥4,900)

きそふくしま・開田高原マイアスキー場早割リフト券¥3,000(通常¥4,200)

ヘブンスそのはらスノーワールド¥2,900(通常¥4,100)

店頭にて販売しています!

☆★☆★SALES & EVENTS★☆★☆

%e3%83%91%e3%83%89%e3%83%ab%e8%aa%95%e7%94%9f%e7%a5%addm_%e5%90%8d%e5%8f%a4%e5%b1%8b_1007 %e3%83%91%e3%83%89%e3%83%ab%e8%aa%95%e7%94%9f%e7%a5%addm_%e5%90%8d%e5%8f%a4%e5%b1%8b_10072

 

平成28年11月19日(土)、12月10日(土) 今年も開催します!

beacon

 

毎年好評いただいているビーコン体験講習会を今季も開催致します♪

今年もARVAビーコン輸入代理店(株)ソネより担当者を迎えて、実際の操作・捜索を体験していただきます☆

パドルクラブ名古屋店店内にてエントリー受付中です(^o^)

☆お申し込み状況(11月14日時点)☆

第一回(11月19日):定員10名、満員御礼につき、募集を終了いたしました。

第二回(12月10日):定員10名、申込者数2名、残り8名様にて締め切ります。

②平成28年12月23日(金・祝) 今年も開催します!

tele

毎年好評いただいているテレマーク講習会を今季も開催致します♪

今年の開催は12月23日(金・祝)に開田高原マイアスキー場にて!!!

チャレンジしてみたい方、レベルアップしたい方、パドルスタッフと共に楽しんでみませんか?

興味をお持ちの方、名古屋店店内にてエントリーを開始していますので、まずはお問合せ・ご相談ください☆

♪お申し込み状況(11月14日時点)♪

定員20名様、申込者数15名様、残り5名様にて締め切らせていただきます。

店頭及び楽天通販にて予約受付中!

 

 

☆おまけ☆

asas

トラフは、15 日にかけて深まりながら更に東へ進み北日本を指向する見込み。

その前面で、低気 圧が発達しながら北東進し、14 日夜には前線を伴い日本海北部に進む見込み。

その後低気圧は、トラフに取 り込まれ16 日にかけて閉塞しながらオホーツク海に進むが、

そこからのびる前線が15 日にかけて北 日本から東日本を通過し、低気圧や前線に向かって850hPa・θe 309K 以上の暖湿気が流れ込み、

北 日本や北陸を中心に大気の状態が非常に不安定となりそうなので、落雷や竜巻などの激しい突風、短時間強雨に 注意するとともに、

強風や高波にも注意。

aupq78

トラフの深まりとともに、強風帯は次第に西南西の流れとなり下層で暖湿気の流入 が強まりそう。

強風帯を東に進む短波のトラフに対応して、前線に向かって850hPa・θe 327K 以上の下層 暖湿気が断続的に流れ込むため、

前線付近やその南側では大気の状態が不安定となり、局地的に激し い雨となるおそれがある。

また、15 日朝には、前線上の関東の東海上で低気圧が発生し35kt [GW]級の 風を伴い東に進む見込みなので、

西・東日本では、15 日にかけて、落雷や突風、短時間強雨に注意し、局地的な激 しい雨による大雨にも留意。

また、低気圧付近では、強風や高波に注意。

aupq35

低気圧や前線の通過後、15 日午後から16 日にかけて、北日本では冬型の気圧配置が強まり、

850hPa には北海道で-12℃以下、東北地方で-6℃以下の寒気が流れ込む見込み。

このため、北海道を中心に降雪の強 まりに留意が必要。

15 日夜に北日本へ進むトラフは、500hPa に-30℃以下の寒気を伴ってい るため、トラフ通過の16 日前半にかけて降雪量が多くなるおそれがある。