2021年6月24日

パドルクラブ名古屋店 STAFF BLOG

Official BLOG of PADDLE CLUB NAGOYA

SUUNTO TRAVERSE & SPARTAN取り扱い開始!

1 min read

14572386_888742507891894_6509261525510473580_n

パドルクラブ名古屋店でも話題のGPSウォッチ、SUUNTOの取り扱いを始めました☆

山崎プロはSPARTAN、スタッフ中尾もSPARTAN、スタッフ平井はTRAVERSEを現在愛用中、

SUPやトレーニングにはSPARTANバックカントリーや登山などにはTRAVERSEがオススメです♪

14716202_888742487891896_6053374685100939890_n

Bluetoothを利用して、専用アプリをダウンロードしてスマートホンやパソコンなどに接続する事でより効率のいい管理が出来ます☆

14708343_888742457891899_4503521939743023178_n

バックカントリースキーや登山などではGPSログを記録しておくことで、

データを転送後に軌跡を動画として残しておくことも可能。

この機能があると、ルートの詳細情報が分かりやすく残せますね!

14657333_888740417892103_5718649547758894554_n

パソコン上ではいつ記録したかをカレンダー管理出来るので、視覚的にも分かりやすくなっています☆

14713634_888740434558768_6455483264335713723_n

ログデータを自動的にグラフ化してくれるので、トレーニングやスキーなど様々なシーンで

たとえば、心拍数の管理、ペースの管理、など次回のトレーニングで気をつけるべき点が分かりやすく表示されます☆

14813305_1115736828503881_1119791103_o

山崎プロによるトレーニングキャラバン、京都大学でも実施していました!

こういったオフトレーニングをさらに効率の高い内容にする為にも視覚的に管理出来るSPARTANやTRAVERSEは便利になりますね☆

名古屋店でも店頭に在庫していますので、気になる方や詳細については、店頭にてお問合せください♪

 

 

 

☆★☆★☆★営業時間のご案内☆★☆★☆★

平日・土曜:10時30分~20時00分

日曜・祝日: 10時30分~19時00分

定休日:水曜定休

☆★☆★SALES & EVENTS★☆★☆

%e3%83%91%e3%83%89%e3%83%ab%e8%aa%95%e7%94%9f%e7%a5%addm_%e5%90%8d%e5%8f%a4%e5%b1%8b_1007 %e3%83%91%e3%83%89%e3%83%ab%e8%aa%95%e7%94%9f%e7%a5%addm_%e5%90%8d%e5%8f%a4%e5%b1%8b_10072

 

平成28年11月19日(土)、12月10日(土) 今年も開催します!

beacon

 

毎年好評いただいているビーコン体験講習会を今季も開催致します♪

今年もARVAビーコン輸入代理店(株)ソネより担当者を迎えて、実際の操作・捜索を体験していただきます☆

パドルクラブ名古屋店店内にてエントリー受付中です(^o^)

②平成28年12月23日(金・祝) 今年も開催します!

tele

毎年好評いただいているテレマーク講習会を今季も開催致します♪

今年の開催は12月23日(金・祝)に開田高原マイアスキー場にて!!!

チャレンジしてみたい方、レベルアップしたい方、パドルスタッフと共に楽しんでみませんか?

興味をお持ちの方、名古屋店店内にてエントリーを開始していますので、まずはお問合せ・ご相談ください☆

店頭及び楽天通販にて予約受付中!

 

☆おまけ☆

asas

トラフは、25 日夜にかけて、深まることなく北日本に進むが、日本海を東に進む低気圧は このトラフと一時的に対応が良くなり発達、

低気圧が北陸に接近する25 日夜には35KT [GW]級の風を 伴う見込みなので、西日本から北日本の広い範囲で、強風、高波に注意。

また、低気圧に向かって流れ込む 下層暖湿気の影響で、26 日にかけて、西日本や東日本、北日本で大気の状態が非常に不安定となりそうなので、

落雷や竜巻などの激しい突風、短時間強雨に注意。

aupq78

トラフ接近に伴い、26 日朝には、日本海北部で低気圧が発生する見込み。

低気圧はトラフ前面で 発達しながら東に進み、この低気圧から南西方向にのびる下層シアーラインが、26 日日中、北日本を 通過しそうで、

北日本では、北海道を中心に大気の状態が不安定となるため、落雷や突風、短時間強雨に 注意。

また、低気圧の南側を中心に気圧の傾きが大きくなり、26 日日中には、35KT [GW]級の風を伴 う見込みなので、強風や高波にも注意。

26 日夜には、北海道上空に24 日と同程度の寒気(850hPa で-6~-9℃ 以下)が流れ込むため、

山沿いを中心に降雪が強まるおそれがあるので、局地的な大雪に注意。

aupq78

日本の南海上の気圧の傾きは次第に小さくなるが、停滞する低気圧の影響で、小笠原諸島では波の 高い状態が続く見込みなので、

26 日にかけて、高波に注意。