2021年7月28日

パドルクラブ名古屋店 STAFF BLOG

Official BLOG of PADDLE CLUB NAGOYA

ウォークモード搭載スキーブーツもたくさん!

1 min read

12734033_751935021572644_7229684867266966726_n

ここ数年人気急上昇中のウォークモード搭載モデル!

ゲレンデでのリフトの待ち時間、レストハウスでの休憩中、などで楽に過ごしやすいブーツですね♪

14463188_866087243490754_6664088293464051588_n

そんなウォークモード付き、フィッシャーからももちろん出ています☆

しかし!フィッシャーRANGERシリーズはひと味違います♪

14359001_866087390157406_8856561239892298505_n

スキーモード1(オンピステモード)

14370004_866087346824077_4853908958104114774_n

スキーモード2(オフピステモード)

14368815_866087296824082_6952614013056784332_n

ウォークモード

3段階の切り替え、それぞれの違いに気がつきました?

この切り替えが意外と重宝したりします♪

もちろん、「シェル」を足形に成型するVACUUM FITになっていますので、

フィット感も抜群☆

14445944_866087203490758_3038085531292026_n

今季の新しいモデルはインナーブーツが更に進化し、フィット感が向上、

さらにウォークモードでの歩行時の可動を考慮しての新設計になっています!!!

14364808_866087180157427_8350084995405354515_n

ウォークモード付きモデル、FISCHERのみならず、LANGE,SALOMON,ROSSIGNOLなども店頭入荷していますので、

一度体験してみてはいかがでしょうか???

 

☆★☆★☆★営業時間のご案内☆★☆★☆★

平日・土曜:10時30分~20時00分

日曜・祝日: 10時30分~19時00分

定休日:水曜定休

☆★☆★SALES & EVENTS★☆★☆

開催中!

 

12525565_751905468242266_903554784536931640_o

 

毎年この時期を心待ちにしている方も多いかも!?

年に一度の在庫一掃セール!決算セール

dm-1

期間中は、店頭表示価格より全品さらに特別なOFF!!!を実施☆(一部対象外あります)

dm-2

 

暑い日々が続いていますが、皆様のご来店お待ちしています

 

 

予約制にて実施中!

プチSUP体験会

SUP-1

オフシーズンにこそライバルと差をつけるチャンスがあります!

昨年大好評でした週末プチSUP体験会を今年は平日も開催しています☆

ご予約制とさせていただき、2~3名での体験会を受け付けています♪

パドルスタッフと共に巷で噂になっているStand Up Paddleboardを体験してみませんか?

13872694_618543211653644_8049120118979672790_n

開催場所:国営木曽三川公園ワイルドネイチャープラザ

開催日:予約制・ご希望の日と体験希望時間をご連絡ください

参加費用:お一人様3,000円(税込) SUP・ライフジャケットレンタル代込

開催時間:9:30-11:30(午前の部)13:00-15:00(午後の部)

※午後の部につきましては平日のみとさせていただいております。

詳細につきましてはパドルクラブ名古屋店(担当:高田、中尾)までお問合せください。

13872694_618543211653644_8049120118979672790_n

 

☆おまけ☆

asas

低気圧からのびる前線は 24 日にかけて、南西諸島から西日本・東日本の太平洋側に停滞しそう。

前線に向かって下層暖湿気(850hPa の相当温位 336K 以上)の流入が続き、トラフの接近 に伴い、

上空には500hPa で-12℃以下(300 で-39℃以下。平年より3~5℃低い)の寒気が流入するため、

前線の近傍、ならびに日中気温が上昇する西日本から東北にかけての内陸や山沿いでは大気の状態が 不安定となりそうなので、

落雷や突風、短時間強雨に注意。

aupq35

25 日になると、トラフが日本の東に抜け、上空は概ねマイナス渦度域に覆われるた め、

本州付近の前線は次第に不明瞭となる見込みだが、高気圧の縁辺を回る下層暖湿気の流入は続き、

300hPa で-33℃の寒気が上空に残る見込み。

このため、日中気温が上昇する西日本から東北にかけての内陸や 山沿いでは、24 日に引き続き、

大気の状態が不安定となりそうなので、落雷や突風、短時間強雨に注意。

aupq78

台風第17 号は、海面水温の高い海域を発達しながら西北西に進む見込み。

南西諸島の海上では、25 日から 次第に波が高くなり、25 日後半はしける所がある見込みなので、強風やうねりを伴った高波に注意。

中国東北区からオホーツク海へ進む低気圧の影響で、25 日は北海道を中心に気圧の傾きが大きくなりそうなので、強風や高波に注意。