火. 5月 11th, 2021

パドルクラブ名古屋店 STAFF BLOG

Official BLOG of PADDLE CLUB NAGOYA

ニューモデルスキーブーツ200足以上入荷してます!

1 min read

13669067_821753271257485_972464836951745628_n

ニューモデルスキー・スキーブーツが早くも勢揃いとなりました☆

カラーチェンジで雰囲気が一新されたLANGEブーツ

DEMOラインが大幅なモデルチェンジをしたROSSIGNOLブーツはもちろん、

13645150_821753254590820_8537923135443139255_n

限定商品となっているREXXAM POWER-REXシリーズも95mm(S)、98mm(M)ラスト共に各機種揃いました♪

13659092_821753417924137_1250535970659846134_n

さらに履きやすく進化したPower Maxシリーズやパドルクラブ名古屋店限定モデルも入荷しています!

13726818_821753324590813_6185536429256401253_n

もちろん、HEADやFT、ATOMIC、SALOMON、DALBELLOと言った人気機種も!

入荷済のニューモデルスキーブーツは200足越えです♪

13654263_821753347924144_8086146680646332634_n

バックカントリーでも来季フリーライドツアーで最も注目されているLANGE FreeTourシリーズも入荷しています☆

これまでブーツがバックカントリーでもちょっと緩く感じていた方、タイトフィットタイプの97ミリラストもありますので、

一度、試してみてはいかがでしょうか?

13692600_821753371257475_8621128497677141083_n

話題沸騰中のDynafit TLT7シリーズも限定モデルのCARBONIOと超軽量型のTLT7 Expedition、

そして、フィッシャーから新たに発売される超軽量型Travers Carbonも入荷済みです♪

13697063_821753404590805_2556407734898312701_n

軽登山靴とほとんど変わらない重量となっている世界最軽量のスキーブーツも店頭に並んでいますよ!

早期特別割引での予約受付は今月末にて締め切りますので、週末は一度、お店へ足を運んでみてはいかがでしょうか?

 

☆★☆★☆★営業時間のご案内☆★☆★☆★

平日・土曜:10時30分~20時00分

日曜・祝日: 10時30分~19時00分

定休日:水曜定休

☆★☆★SALES & EVENTS★☆★☆

13220938_793871000712379_8570108636161260758_n

パドルクラブ名古屋店オリジナル!

限定20足にて・・・

16/17 REXXAM XX-97M GOLDも早期予約受付中です!

通常モデルと異なり、バックルカラーがGOLD、かつてのLEGENDを彷彿させるモデルです☆

 

~8月14日

サマースキーバーゲン

su-11

いよいよオフシーズン!

スペシャル価格になった様々なアイテムをご用意して

皆様のご来店をお待ちしております♪

また、15/16ニューモデルも40%OFFや50%OFFが続出中です!

13235170_792630064169806_600370463684037101_o

16/17 New Modelスキー、ブーツも続々入荷中!

13619818_604050676436231_3843427861366440258_n

皆様のご来店をお待ちしております♪

imgrc0066804329

 

①7

早期特別予約会は終了致しましたが、

引き続き、早期特別割引価格にてニューモデルアイテムのご予約受付中です☆

13435511_593635357477763_4775619549990130055_n

16/17 New Model

13235170_792630064169806_600370463684037101_o

16sale-1

13600323_604050619769570_3951966503474418338_n

☆おまけ☆

ASAS

寒冷渦は、15 日夜には関東の東海上に抜けるため、東日本の不安定な状態は解消に向かう が、

東日本には日本海の低気圧に向かって東から湿った空気が流れ込むため、15 日は激しい雨の降る おそれがある。

関東地方では、これまでの大雨で地盤の緩んでいる所もあり、土砂災害に厳重に警戒 し、

低い土地の浸水、河川の増水やはん濫に警戒・注意し、落雷や突風にも注意。

AUPQ35

九州南部付近の梅雨前線は、15 日夜にかけてほとんど停滞するが、上空がリッジ場となるため、前 線活動は弱まる見込み。

16 日から17 日にかけて、トラフが黄海を東に進むため、黄海に低気 圧が発生し、

下層暖湿気が強まり前線上の波動が対馬海峡から山陰沿岸に進む見込み。

前線は、西日本を北 上し、九州には850hPaθe345K 以上の下層暖湿気が流入するため、大気の状態が不安定となる見込みなので、

落雷や突風、短時間強雨に注意し、激しい雨による、大雨にも留意。

AUPQ78

日本の東の低気圧や日本海中部の低気圧周辺では、海上を中心に風がやや強く、波高が高くなって いるので、高波に注意。