土. 5月 15th, 2021

パドルクラブ名古屋店 STAFF BLOG

Official BLOG of PADDLE CLUB NAGOYA

受注会準備中です☆

1 min read

13537514_813198175446328_7432325588319952800_n

週末の早期特別予約会に向けて、いよいよ本格的に準備が始まりました☆

13516737_813134615452684_1570947433698433180_n

一部すでに来季モデルは入荷済みですが、札幌からの荷物が届く前に・・・

13439091_813134672119345_1512163779712297899_n

溢れんばかりと並んでいたファットスキーコーナーも来季モデルを並べるべくかなり圧縮・・・

13537777_813134562119356_5418115873119514925_n

本州最大級の在庫量を誇るバックカントリー系スキーも圧縮しちゃってます☆

13466501_813134755452670_1967242035769801940_n

ブーツもニューモデルサンプルが届くまではさみしい状態に・・・

13537692_813198255446320_7310678781028692301_n

展示会ではスキーはもちろん、ウェアももちろん、そして、

名古屋店の早期特別予約会でもSUPも展示します♪

13532861_813198298779649_3021020616683416694_n

登山・キャンプ用品も倉庫へ格納したのではなく、圧縮しただけですので、

受注会期間中ももちろん展示・販売は実施しています!

nagoya-t-up1

そして、チューンナップ春割キャンペーンも6月末までといよいよ締め切りが迫り始めました!

まだ、チューンナップに出していない方、お早めに!

 

 

☆★☆★☆★営業時間のご案内☆★☆★☆★

平日・土曜:10時30分~20時00分

日曜・祝日: 10時30分~19時00分

定休日:水曜定休

☆★☆★SALES & EVENTS★☆★☆

13220938_793871000712379_8570108636161260758_n

パドルクラブ名古屋店オリジナル!

限定20足にて・・・

16/17 REXXAM XX-97M GOLDも早期予約受付中です!

通常モデルと異なり、バックルカラーがGOLD、かつてのLEGENDを彷彿させるモデルです☆

 

①4月1日~

ラストチャンスバーゲン

last

いよいよオフシーズン!

スペシャル価格になった様々なアイテムをご用意して

皆様のご来店をお待ちしております♪

また、15/16ニューモデルも40%OFFや50%OFFが続出中です!

13235170_792630064169806_600370463684037101_o

16/17 New Modelスキー、ブーツも続々入荷中!

13151920_790563177709828_5747966390997429879_n

皆様のご来店をお待ちしております♪

imgrc0066804329

 

①7日(金)2日(土)・3日(日)

13435511_593635357477763_4775619549990130055_n

16/17 New Model

13235170_792630064169806_600370463684037101_o

今年もSPECIALな3日間がやってきます☆

来季モデルスキーやブーツが名古屋にもやってきます♪

16sale-1

当日は各メーカーさんからも担当者が来店していますので、

直接、悩みを相談されて、アイテムを決定していく最大のチャンス!

☆皆様のご来店、お待ちしています☆

13305258_797570633675749_3672134723202872711_o

期間中はスペシャルイベントも開催予定♪

☆おまけ☆

ASAS

梅雨前線は、29 日にかけて西日本から東日本に停滞し、トラフ接近に伴い西からゆ っくりと北上する見込み。

トラフは、29 日にかけて逆位相の中を浅まりながら東進するが、トラフの東進と ともに前線上の波動が東に進み、

28 日夜には関東の東海上で低気圧として明瞭となる見込み。

AUPQ78

29 日にかけて、太平洋高気圧の西への張り出しが強まり、

前線の南側ではその西縁を回り850hPa で θe 345K 以上の下層暖湿気が流入しそう。

このため、27 日は西日本を中心に、28 から29 日にかけては 西日本から東日本の広い範囲で雷を伴った激しい雨が降り、

局地的に非常に激しい雨の降るおそれも ある。

また、梅雨前線は九州付近におおむね停滞するため、九州では総雨量が多くなる可能性があるので、

九州を中心に、土砂災害、低い土地の浸水、河川の増水に警戒・注意。落雷や突風にも注意。

前線や 低気圧周辺では、局地的な風の強まりや波の高まりに注意。

AUPQ35

トラフ接近に伴い上空寒気流入する北日本では、

下層暖湿気の流入が強まる 28 日午後を中 心に対流雲発達の可能性があるので、落雷や突風、短時間強雨に注意。