火. 5月 11th, 2021

パドルクラブ名古屋店 STAFF BLOG

Official BLOG of PADDLE CLUB NAGOYA

立山BC DAY2!

1 min read

13123101_783858078380338_5156222444190837765_o

立山の夜間の気温はマイナス5℃前後でした!

日中は10℃を越える気温でしたがさすがに夜は寒い!!!

まだインナーダウンジャケットなどはザックに忍ばせておくべきアイテムですね☆

13091979_784370528329093_2054358002650322207_n

店内にも春夏の新作と同時にバックカントリーユースの為に厳選した

ソフトシェルジャケットやインナーダウンジャケットやスタッフ平井もBCで愛用中のソフトシェルベストなども

入荷しています!

ゴールデンウィークスペシャルセールも開催中ですので、

今のうちにお得に入手してはいかがでしょうか?

13086863_784361501663329_3704891839192069027_o

また、これからのバックカントリーでは保温力の高いアンダーウェアでは暑くなってしまい、熱バテの可能性も・・・

春夏モデルのアンダーウェアやクール素材を使ったネックチューブなども各種入荷しましたよ(^o^)

13133122_784370488329097_5781653510647853124_n

また、テント泊、日帰り、小屋泊に関係無くやっておきたいのがザックの中身の整理。

しっかりと整理しておかないと一つの物を出したいだけなのに、

全部をひっくり返して、大切なグッズを無くしてしまうことも・・・。

用途に応じた様々なスタッフサックがあると便利ですよ~~~♪

13062243_784361504996662_2968253203580752176_n

立山の地獄谷からは硫黄がもくもくと・・・

13123257_784361498329996_3671295992439714381_o

その影響で雪も硫黄混じり・・・、こうなってくるとグラファイトやフラーレンを含有したワックスが無いと・・・(汗;

12932916_776259142473565_3412585176711742304_n

パドルオリジナルSLIP WAXをここのところスタッフ平井も愛用中ですが、

今では春スキーの必需品・・・。

フッ素+フラーレン+マイクログラファイトの混合された他には無い、

スペシャルなワックスです☆

13043675_781511011948378_2328320781330061635_n

キックターンを使用した斜登高も頻繁にありましたので、慣れない方はスキーアイゼンも立山でも欲しい装備でした♪

立山バックカントリーツアーでも携行をオススメしますので、お持ちでは無い方は一度ご相談ください☆

参加ご検討中の方、まもなく申込みを終了しますので、

まずはお問合せください(^o^)

 

 

☆★☆★☆★営業時間のご案内☆★☆★☆★

平日・土曜:10時30分~20時00分

日曜・祝日: 10時30分~19時00分

定休日:水曜定休

☆★☆★SALES & EVENTS★☆★☆

①4月1日~

ラストチャンスバーゲン

nagoya-sale-01

いよいよオフシーズン!

スペシャル価格になった様々なアイテムをご用意して

皆様のご来店をお待ちしております♪

また、15/16ニューモデルも40%OFFや50%OFFが続出中です!

②平成28年5月14日(土)・15日(日) 催行決定!まもなく定員です!

春の立山バックカントリーツアー

11245482_652563271509820_8281444727661651770_n

バックカントリースキーに必要なテクニックを一緒に実践してみませんか?

シーズンアウトの前に一緒に残雪の立山を楽しみましょう!

12719394_748172885282191_7499295862626612301_o

平成28年5月14日(土)~15日(日) 富山県立山周辺(1泊2日)

講師兼ガイド:

安倍 仁

(JMGA認定山岳ガイドⅠ、スキーガイドⅡ、SIAステージⅡ)

杉本 晴美(予定)

(JMGA認定登山ガイドⅡ、スキーガイドⅠ)

定員:10名程度(事前予約制)

参加費:35,000円

(1泊2日・宿泊費(朝夕込)、立山~室堂往復交通費、ガイド料込み)

集合日時及び場所:平成28年5月14日(土)午前7時頃 立山駅集合(現地集合・解散)

宿泊:室堂山荘(予定)

※昼食代などは含まれません。

協力メーカー(予定):

(株)ソネ(ARVA)(株)サレワジャパン(DYNAFIT,POMOCA)(株)ロストアロー(BD)

*今季より立山~室堂間のケーブルカー及び高原バス乗車の際に

スキーはスキーケースに入れる必要がありますので、

各自で携帯タイプのスキーケースをご用意ください。(山荘まで持ち運びます)

詳細につきましては名古屋店(担当:平井)までお問い合わせください。

☆おまけ☆

ASAS

低気圧は、この後トラフと結びついてさらに発達し、29 日午後には50kt[SW]級となりそうなので、 全国的に強風や高波に注意。

東北太平洋側では29 日夕方まで、北海道では30 日にかけて高波に警戒。

低気圧の西側では寒気が南下し、北海道を中心とした北日本には、

30 日にかけて850hPa -6℃以下の 寒気が入る(3 月下旬ころに相当)見込み。

AUPQ78

北海道では、平地でも積雪状態となっているところがあるが、引 き続き30 日にかけて、

峠や山地を中心とした大雪、ふぶきや大雪による交通障害に注意。

東北地方や 東日本の山沿いでも積雪となる所がある見込みなので、積雪や路面凍結による交通障害に注意。

また、低気圧の接近に伴い北海道の太平洋側東部では気圧降下や強風による高潮のおそれがある。

高 潮による低い土地の浸水に注意。

AUPQ35

トラフは 30 日夜に日本海中部に進み、伴う地上低気圧が 5 月 1 日朝、東北地方から北陸地 方に接近しそう。

低気圧周辺では下層の湿りが流入し、上層には寒気が入るため局地的に大気の状態が 不安定となる見込みなので、

東北地方から東日本では、落雷や突風に注意。