土. 5月 15th, 2021

パドルクラブ名古屋店 STAFF BLOG

Official BLOG of PADDLE CLUB NAGOYA

クリアランスセール開催!

1 min read

12417934_737567423009404_2319392317529551708_n

白馬でもようやく雪が降ってますね☆

低気圧の影響で各地で吹雪だったり、大雪だったり・・・

これまで降っていなかった分が一気に降ってくれているのでしょうか???

12438961_737567376342742_922890942185814684_n

20日(水)は名古屋店も定休日ですので、スタッフもスキー場へ・・・。

そして、21日(木)からは・・・

クリアランスセール

を開始しちゃいます☆

12507113_737567436342736_2759839722585780658_n

ファットスキーもデモモデルも・・・

12417807_737567399676073_4598575123418467508_n

バックカントリーギアも・・・

中には40%OFFになっているグッズもありますよ(^o^)

超!お買い得なクリアランスセールで新しいマテリアルを準備して、

これからのシーズンに備えていきましょう♪

 

 

☆★☆★☆★営業時間のご案内☆★☆★☆★

平日・土曜:10時30分~20時00分

日曜・祝日: 10時30分~19時00分

定休日:年内無休(1月13日より水曜定休

※年末年始休業日:12月31日(大晦日)、1月1日(元日)

年末年始営業時間

1月2日(土) 10:30~19:00

1月3日(日)以降は通常営業となります。

 

♪♪♪♪♪スキー場早割リフト券販売情報♪♪♪♪♪

(^o^)店内にて下記スキー場早割リフト券を好評販売中(^o^)

ヘブンスそのはらスノーワールド

共通リフト一日券 通常¥4150パドルクラブ販売価格 ¥2900

☆★☆★SALES & EVENTS★☆★☆

 

②平成28年2月13日(土)・14日(日) 募集開始しました!

バックカントリー講習会

10995478_619135791519235_5839682108650502233_n

これからチャレンジしたい方大歓迎!

バックカントリースキーに必要なテクニックを一緒に実践してみませんか?

雪上でのビーコンを使った捜索の実習シール登高の方法、など

基本テクニックを丁寧にレクチャーしていきます!

ミニツアーも実施予定です☆

10922705_619135784852569_3632476097702458445_n

平成28年2月3日(土)~14日(日) 長野県白馬周辺(1泊2日)

講師兼ガイド:

安倍 仁

(JMGA認定山岳ガイド、SIAステージⅡ)

サブガイド(予定):

佐藤 玲奈

(JMGA認定ガイド、SIAステージⅢ、SIA第37期デモンストレーター)

定員:15名(事前予約制)

参加費:28,000円(1泊2日・宿泊費(朝夕込)、ガイド料込み)

※リフト券、昼食代などは含まれません。

協力(予定):(株)ソネ、(株)サレワジャパン、(株)ロストアロー

*これからチャレンジしたい方にレンタルもあります!(有料)

詳細につきましては名古屋店(担当:平井)までお問い合わせください。

②平成28年3月日(土)・6日(日)

てれまくり2017 The FINAL☆

10959881_1048264935200108_3647305196807037104_n

岩岳をフリーヒールで埋め尽くそう!

10回目を迎えたバックカントリー最大の祭典・てれまくり!

logo2017

今回の「てれまくり2017」はその最終章となります!

最後にもう一度、スキー場をヒールフリーで埋め尽くしていきませんか?

パドルクラブ名古屋店でも申し込み受付を実施予定です♪

日時:平成28年3月日(土)・6日(日)

場所:白馬岩岳スノーフィールド

参加費:後日公表(早割期間あり)

申し込み時期①:12月中旬~1月31日(早期割引申込受付期間

申し込み時期②:2月1日~2月21日(直前申込受付期間

※①、②のいずれの期間も名古屋店にて受付可能です。

詳細につきましては名古屋店(担当:平井)までお問い合わせください。

 

☆おまけ☆

ASAS

低気圧は、21 日にかけて切離する上層トラフの直下に入り北海道の南東海上で動きが遅く なる見込み。

下層では、次第に寒気塊が周辺を支配し低気圧は徐々に衰弱を始めるが、低気圧の動きが遅い ため、

北海道の太平洋側を中心にこの影響を受けて、北海道の太平洋沿岸で降り続いている湿った雪 は、

範囲が狭くなりながらも20 日にかけて続くおそれがあることから、

大雪による交通障害に警戒す るとともに、着雪やなだれに注意。

また、北海道の太平洋側東部では吸い上げ効果や吹き寄せ効果に よる高い潮位偏差も見込まれるので、

猛ふぶきや吹きだまりによる交通障害、暴風、高波、高潮に警戒。

AUPQ78

低気圧は、19 日夜以降、北陸付近に上陸し不明瞭となるが、

目先、低気圧やそこから伸び る下層シアー周辺での落雷や突風に注意。

20 日にかけて、西・東日本の下層風系は次第に北よりに変 化し、

北日本から西日本の広い範囲に下層寒気が流れ込む見込み。

全国的に北よりの非常に強い風が吹き海 は大しけの状態が続きそう。

AUPQ35

日本海の低気圧が引き込む下層寒気の影響で、

東北から山陰にかけての日本海側を 中心に大雪となり太平洋側でも積雪となる所がある。

日本海の低気圧が不明瞭となったあとも下層寒 気流入が続くことから、

21 日にかけて日本海側中心に大雪ポテンシャルが持続する見込み。