木. 5月 13th, 2021

パドルクラブ名古屋店 STAFF BLOG

Official BLOG of PADDLE CLUB NAGOYA

チューンナップ随時受付中です!

1 min read

12508769_735894926509987_8260902486565960466_n

ちょっと前よりも朝が冷え込んで来ましたね~~~♪

名古屋店前も朝見上げたら、快晴!

こういった天気になると滑りに行きたくなります☆

来週も再度寒波が到来する見込み、スキー場もようやくトップシーズンに近づいてきています(^o^)

11140068_735894913176655_9022013124105729534_n

っとその前に年末年始のスキーで滑走面が写真のようになってしまったりしていませんか?

こういった場合、チューンナップに出すことで直すことも可能です♪

名古屋店でもチューンナップは随時受け付けしていますので、一度ご相談ください☆

 

 

☆★☆★☆★営業時間のご案内☆★☆★☆★

平日・土曜:10時30分~20時00分

日曜・祝日: 10時30分~19時00分

定休日:年内無休(1月13日より水曜定休

※年末年始休業日:12月31日(大晦日)、1月1日(元日)

年末年始営業時間

1月2日(土) 10:30~19:00

1月3日(日)以降は通常営業となります。

 

♪♪♪♪♪スキー場早割リフト券販売情報♪♪♪♪♪

(^o^)店内にて下記スキー場早割リフト券を好評販売中(^o^)

高鷲スノーパーク、ダイナランドスキー場、ひるがの高原スキー場

共通リフト一日券 通常¥4900パドルクラブ販売価格 ¥3100

販売期間:平成27年10月1日(木)~平成27年12月15日(火)

きそふくしまスキー場、開田高原マイアスキー場

共通リフト一日券 通常¥4200パドルクラブ販売価格 ¥3000

ヘブンスそのはらスノーワールド

共通リフト一日券 通常¥4150パドルクラブ販売価格 ¥2900

☆★☆★SALES & EVENTS★☆★☆

①1月2日~

新春初売

12241284_716707605095386_4019634396342951482_n

平成28年到来!旧年中は皆様にご愛顧いただきありがとうございました!

新春初売は1月2日10:30よりスタート!

お正月のスペシャル価格になった様々なアイテムをご用意して

皆様のご来店をお待ちしております♪

また、期間中は店頭表示価格よりさらに10%OFF!

②平成28年2月13日(土)・14日(日) 募集開始しました!

バックカントリー講習会

10995478_619135791519235_5839682108650502233_n

これからチャレンジしたい方大歓迎!

バックカントリースキーに必要なテクニックを一緒に実践してみませんか?

雪上でのビーコンを使った捜索の実習シール登高の方法、など

基本テクニックを丁寧にレクチャーしていきます!

ミニツアーも実施予定です☆

10922705_619135784852569_3632476097702458445_n

平成28年2月3日(土)~14日(日) 長野県白馬周辺(1泊2日)

講師兼ガイド:

安倍 仁

(JMGA認定山岳ガイド、SIAステージⅡ)

サブガイド(予定):

佐藤 玲奈

(JMGA認定ガイド、SIAステージⅢ、SIA第37期デモンストレーター)

定員:15名(事前予約制)

参加費:28,000円(1泊2日・宿泊費(朝夕込)、ガイド料込み)

※リフト券、昼食代などは含まれません。

協力(予定):(株)ソネ、(株)サレワジャパン、(株)ロストアロー

*これからチャレンジしたい方にレンタルもあります!(有料)

詳細につきましては名古屋店(担当:平井)までお問い合わせください。

②平成28年3月日(土)・6日(日)

てれまくり2017 The FINAL☆

10959881_1048264935200108_3647305196807037104_n

岩岳をフリーヒールで埋め尽くそう!

10回目を迎えたバックカントリー最大の祭典・てれまくり!

logo2017

今回の「てれまくり2017」はその最終章となります!

最後にもう一度、スキー場をヒールフリーで埋め尽くしていきませんか?

パドルクラブ名古屋店でも申し込み受付を実施予定です♪

日時:平成28年3月日(土)・6日(日)

場所:白馬岩岳スノーフィールド

参加費:後日公表(早割期間あり)

申し込み時期①:12月中旬~1月31日(早期割引申込受付期間

申し込み時期②:2月1日~2月21日(直前申込受付期間

※①、②のいずれの期間も名古屋店にて受付可能です。

詳細につきましては名古屋店(担当:平井)までお問い合わせください。

 

☆おまけ☆

ASAS

日本海の収束帯(JPCZ)は、16 日朝にかけて概ね停滞する見込み。

トラフと位相を合わせて 500hPa5220m 付近のトラフも16 日明け方にかけて北方を通過するため、

500hPa-30℃のサーマルトラフ や正渦の影響で対流雲が発達し、局地的に強まる降水や風に留意。

本州の日本海側ではJPCZ 付近を中 心に大雪、なだれ、着雪、落雷や突風に注意。

その後夜にかけて西から寒気移流が弱まり収束帯は徐々 に不明瞭化しそう。

AUPQ35

日本海北部の収束帯では、15 日夜通過する短波トラフ、

16 日朝通過するトラフに伴う正渦や上中寒 気の影響で、

メソスケールの渦状じょう乱がシアーライン上に発生する可能性があり、

また、 500hPa5220m 付近の強い正渦に伴って 17 日にかけて持続する見込みで、

北海道では日本海側を中心に大 雪やなだれに注意あい、

渦状じょう乱の上陸に伴う降雪の強まりや風雪に留意。

AUPQ78

短波トラフ通過後も、水蒸気画像では次の短波トラフ対応とみられる雲の発生域が華南の沿 岸にあり、

モデルでは16 日明け方にかけて先島諸島を通過する見込みで、対流雲の再発達に留意。

また、 その後トラフの接近に伴い850hPa 相当温位327K 以上の暖湿気が17 日にかけて西から北上し、

一部が 16 日夜までに先島諸島にかかる見込みなので、落雷、突風、短時間強雨に注意。