2021年6月21日

パドルクラブ名古屋店 STAFF BLOG

Official BLOG of PADDLE CLUB NAGOYA

初雪・初冠雪の便りでウズウズと・・・

1 min read

12045732_535113229990589_4847497205783913600_o

白馬岳でもついに初雪!!!

北海道や岩手では初冠雪も記録しましたね☆

初雪が昨年より1日早かったために初冠雪も早いのかと少し期待していましたが、昨年より4日遅れでした。

東北・北海道で雪!と聞いてももうそんな時期かぁ・・・と感じる程度でしたが、

白馬で初雪!と聞くとどこか気分も盛り上がり始めたパドルスタッフです♫

12039704_699436390155841_9036674035104685564_n

10月2日(金)よりいよいよ!早割リフト券も販売が開始されます♪

本来は10月1日(木)よりの発売ですが、当日、名古屋店は定休日のため、今年は金曜より発売します!

販売期間は12月15日(火)までの約2ヶ月間です!

スキー場で買うと4900円してしまうリフト券も、

早割リフト券なら3100円1800円もお得に買えちゃいます☆

今回発売するのは、毎年人気の

高鷲スノーパーク、ダイナランド、ひるがの高原の共通リフト券です(^^)

12038155_699436373489176_703989303450508504_n

そして、待ちわびていた方!お待たせしました!

FULL TILTブーツが各種入荷してきました♪

ニューモデルのFIRST CHAIR 6 / FIRST CHAIR 8

12033184_699436340155846_5239548830273374655_n

DESCENDANT 4 / DESCENDANT 6 / DESCENDANT 8も!!!

幅広で甲高の方にこれはおすすめ!!!

12065876_699436356822511_8120766983952677739_n

レディースモデルももちろん!

SOUL SISTERPLUSHが!!!

パークで思いっきり遊びたいけど、ゲレンデもしっかりと滑りたい方にはSOUL SISTER、おすすめですよ♪

旧モデルもわずかですが残っていますので、今なら好きなデザインを選んでいくこともOK!

足の幅が広くて今まで合う靴がなかなか見つかっていない方にはPLUSHはいかがでしょうか?

いよいよシーズン間近!

10月に突入しましたし、準備をしっかりしていきましょう(^o^)

 

 

 

☆★☆★☆★営業時間のご案内☆★☆★☆★

平日・土曜:10時30分~20時00分

日曜・祝日: 10時30分~19時00分

定休日:4月より木曜定休となります。

FB

 

☆パドルクラブ名古屋店FACEBOOKページが新しくなりました☆

♪新しいページへのアクセスは上記画像かこちらをクリックしてアクセスしてください♪

☆★☆★SALES & EVENTS★☆★☆

 

①~随時入荷中!

p15-16

早期特別予約会では決めきれず、まだ悩んでいる方も多いはず!?

パドルクラブ名古屋店では早期特別価格にて

WEB STORE、店頭共に販売開始しています!

sm_b

旧モデルもまだ在庫していますので、新旧比較して

冬のスキーライフの準備をしていきませんか?

☆おまけ☆

ASAS

熱帯低気圧が、華中をゆっくりと北上している。

高気圧後面の湿った空気が合流するこの熱 帯低気圧の東側では下層暖湿気の流入が更に強まり、

前線を活発化させ北上させる見込み。

10 月 1 日朝には、500hPa・5400~5820m 付近にのびるトラフが、深まりながら中国東北区から華北に進み、

前線上に1 日朝までに低気圧が発生し北東進しそう。

熱帯低気圧は、華中で前線に取り込 まれ波動となり東進の見込み。

AUPQ35

低気圧は、トラフ前面で急速に発達(12 時間で-20hPa 以上)しながら日本海を北東に進み、

1 日夜には日本海北部に達する見込み。

特に北日本を中心に気圧の傾きが大きくなり、1 日夜までに50kt[SW] 級となりそう。

その後も低気圧は発達し、2 日朝には最大風速が55kt[SW]となる見込み。

この影響で、1 日 から 2 日は北日本から西日本の広い範囲で風が急速に強まり、

低気圧に近い北海道や東北北部では 2 日にかけて暴風となるおそれがあるので、暴風や高波に警戒。

また、1 日から2 日は、低気圧や前線に向か って850hPa・θe345K 以上の暖湿気が流入する見込み。

寒冷前線通過のタイミングを中心に、局地的に雨が強 まるおそれがあり、

短時間強雨、落雷、竜巻などの激しい突風に注意・警戒。

AUPQ78

北日本の強風や高波は収束の方向となるが、

寒冷渦の動きは遅く 30 日夜ま では北海道の東部を中心に影響が残る見込みなので、引き続き、強風や高波に注意。