金. 5月 14th, 2021

パドルクラブ名古屋店 STAFF BLOG

Official BLOG of PADDLE CLUB NAGOYA

定休日はどこかでSUP♪

1 min read

11866301_491987097627367_4173015362465413360_n

昨日20日は定休日でした♪

スタッフNは相変わらず、SUPへ・・・。

すっかりとSUPの魅力に嵌ってしまっています(笑)

11924283_491987077627369_8572782101258708680_n

 

しかし、涼しそうですね♪

皆さんもSUPにチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

11903786_685567484876065_6400514557043281408_n

名古屋店店内にもSUPボードはもちろん、

ラッシュガードやハイドレーションを始めとした、

アクセサリー関係も在庫しています♪

11900056_685567501542730_3282419036763658267_n

スタッフHもせこせこと来週の剣岳山行の準備を・・・

テント泊デビューも何名か今回のパーティーにはいますので、

事前に準備をしっかりとしていかねば・・・。

新しいマテリアルを使う時は山で使う前に必ず、自宅などで使用方法を確認していきましょう♪

剣岳周辺と言えば、立山、そして、立山と言えば、春のバックカントリー、

夏のうちに斜面を見ておき、イメージしておくと

春のバックカントリーで入山したときにその記憶はきっと役に立つはず!

そして、ここには日本唯一の氷河も♪

あと数ヶ月でシーズンイン!夏のオフトレ、そして、冬の準備は進んでいますか?

 

ステッカー(参加店)ー確定

パドルクラブ名古屋店では

10,000円で12,000円分のお買い物が出来るお得な商品券

名古屋市でら得!プレミアム商品券

もご利用いただけます!(利用可能期間内に限ります)

商品券の購入方法・ご利用方法など詳細は下記リンクにてご確認ください♪

http://www.p-shouhinken.com/nagoya/index.html

 

 

☆★☆★☆★営業時間のご案内☆★☆★☆★

平日・土曜:10時30分~20時00分

日曜・祝日: 10時30分~19時00分

定休日:4月より木曜定休となります。

FB

 

☆パドルクラブ名古屋店FACEBOOKページが新しくなりました☆

♪新しいページへのアクセスは上記画像かこちらをクリックしてアクセスしてください♪

☆★☆★SALES & EVENTS★☆★☆

①7月24日(金)~8月16日(日)

夏!到来!アウトドア全盛☆

サマークリアランスセール

1

いよいよ夏休み突入!

夏山登山に海水浴、BBQ、SUP・・・

今年の夏を満喫するグッズ、一緒に準備してみませんか?

クリアランスセールに合わせて、驚安!の価格設定になっている超!お買い得グッズもあります♪

お盆休み前にお得にグッズを手に入れるラストチャンス!

①8月1日(土)、2日(日)、8日(土)、22日(日)

SUP(Stand Up Paddleboard)体験会

11755204_475209652653668_4942592303941281454_n

最近注目されているSUP(スタンドアップパドルボード)!

一度体験してみたいけど、どこで体験出来るか分からない方、

パドルスタッフもお供しますので、体験してみませんか?

日程:8月1日(土)2日(日)8日(土)22日(土)

時間:各回共に10:00~12:00

場所:木曽三川公園ワイルドネイチャープラザ

料金:3,000円(SUP・ライフジャケットレンタル料込)

定員:最小催行人数2名より(要予約

*詳細・予約につきましてはパドルクラブ名古屋店までお問い合わせください。

 

②~随時入荷中!

p15-16

早期特別予約会では決めきれず、まだ悩んでいる方も多いはず!?

パドルクラブ名古屋店では早期特別価格にて

WEB STORE、店頭共にいよいよ販売開始です!

sm_b

旧モデルもまだ在庫していますので、新旧比較して

夏のうちに来冬のスキーライフの準備をしていきませんか?

☆おまけ☆

ASAS

23 日にかけて、日本海から東北地方で 500hPa 高度場がやや上昇、南西流場が続く見込み。

22 日にかけて 前線は本州付近にほぼ停滞し、低気圧は日本海沿岸を東北東に進んで 22 日朝以降不明瞭化、

三陸沖には新たに低気圧が発生しそう。

前線は、23 日には本州付近で次第に不明瞭となりそう。

AUPQ35

低気圧・前線の近傍及び南側には、22 日にかけて湿った空気が流入し、大気の状態が不安定。

雷を 伴った激しい雨、局地的には非常に激しい雨のおそれがあるので、落雷、突風、短時間強雨に注意。

前線 上の低気圧が接近するタイミングで水蒸気の移流が強まり、不安定度が強まるおそれがある。

22 日は、 東北太平洋側でも前線北側の東風により降水が強まり、また波も高くなる見込み。

AUPQ78

台風第15、16 号は北側の亜熱帯高気圧の勢力が強く、比較的ゆっくり北上。

23 日にかけて、先島で は暴風に、台風に近い地域では高波に警戒。

また、太平洋側では広い範囲でうねりを伴った高波に注 意。

なお、先島には22 日から台風北側のバンド状の降水域がかかり、23 日は台風本体の雨雲により大 雨となる見込み。

 

1515-00