2021年6月24日

パドルクラブ名古屋店 STAFF BLOG

Official BLOG of PADDLE CLUB NAGOYA

今週土曜日はSUP体験会です!

1 min read

11831742_678823405550473_6230390974438450568_n

お盆前よりも幾分か涼しくなったように感じる今日この頃ですね☆

標高の高い場所ではすでに秋の模様に変わりつつある山々が・・・

平地ももうすぐ秋!秋と思っていたらすぐに冬!

11060169_681827521916728_5262147793716067413_n

とはいえ、まだ暑いことには変わりありません・・・。

てんちょーも今週は夏休みを取って、いざ!出雲まで・・・、今頃楽しんでいそうです・・・♪

11899966_684373611662119_6075273671525192341_n

暑いとウォータースポーツが涼しくて楽しい!

まだまだSUPのシーズンは続いていますね(^o^)

 

最近ではメディアなどにも取り上げられて、興味をお持ちの方も多いはず!?

今週の土曜日はSUP体験会を開催予定です!

ちょっと体験してみたい方、参加を希望されている方は、

事前に名古屋店までお問い合わせ・お申し込みを忘れずに!

10422110_684632834969530_4329774538740190964_n

完売となってしまっていたSUPですが、名古屋店に再入荷もしています☆

SUPに興味をお持ちの方は、一度、足を運んでみて、

現物がどのような物かを確かめにきてみてはいかがでしょうか?

ライバルと差を付ける夏ももうすぐ終わり!

しかし、まだまだやれることはあるはず♪

名古屋店へ涼みに来つつ、冬の相談、オフトレについてなど話してみませんか?

 

ステッカー(参加店)ー確定

パドルクラブ名古屋店では

10,000円で12,000円分のお買い物が出来るお得な商品券

名古屋市でら得!プレミアム商品券

もご利用いただけます!(利用可能期間内に限ります)

商品券の購入方法・ご利用方法など詳細は下記リンクにてご確認ください♪

http://www.p-shouhinken.com/nagoya/index.html

 

 

☆★☆★☆★営業時間のご案内☆★☆★☆★

平日・土曜:10時30分~20時00分

日曜・祝日: 10時30分~19時00分

定休日:4月より木曜定休となります。

FB

 

☆パドルクラブ名古屋店FACEBOOKページが新しくなりました☆

♪新しいページへのアクセスは上記画像かこちらをクリックしてアクセスしてください♪

☆★☆★SALES & EVENTS★☆★☆

①7月24日(金)~8月16日(日)

夏!到来!アウトドア全盛☆

サマークリアランスセール

1

いよいよ夏休み突入!

夏山登山に海水浴、BBQ、SUP・・・

今年の夏を満喫するグッズ、一緒に準備してみませんか?

クリアランスセールに合わせて、驚安!の価格設定になっている超!お買い得グッズもあります♪

お盆休み前にお得にグッズを手に入れるラストチャンス!

①8月1日(土)、2日(日)、8日(土)、22日(日)

SUP(Stand Up Paddleboard)体験会

11755204_475209652653668_4942592303941281454_n

最近注目されているSUP(スタンドアップパドルボード)!

一度体験してみたいけど、どこで体験出来るか分からない方、

パドルスタッフもお供しますので、体験してみませんか?

日程:8月1日(土)2日(日)8日(土)22日(土)

時間:各回共に10:00~12:00

場所:木曽三川公園ワイルドネイチャープラザ

料金:3,000円(SUP・ライフジャケットレンタル料込)

定員:最小催行人数2名より(要予約

*詳細・予約につきましてはパドルクラブ名古屋店までお問い合わせください。

 

②~随時入荷中!

p15-16

早期特別予約会では決めきれず、まだ悩んでいる方も多いはず!?

パドルクラブ名古屋店では早期特別価格にて

WEB STORE、店頭共にいよいよ販売開始です!

sm_b

旧モデルもまだ在庫していますので、新旧比較して

夏のうちに来冬のスキーライフの準備をしていきませんか?

☆おまけ☆

ASAS

低気圧は衰弱するが、上層トラフの到達により三陸沖の低気圧が北海道の東岸近くを北東に進む見込み。

北海道では湿った空気の流入が続き、一時激しい雨を伴って雨が長引き大雨となる所がありそう。

AUPQ35

19 日にかけて前線は東日本では停滞、西日本では徐々に北上する見込み。

前線付近から南側では盛夏期の 非常に湿った空気が下層にあり、大気の状態が不安定となりそう。

落雷、突風、激しい雨に注意。

水蒸気の集中、 下層の水平シアーや上層の条件が揃った場合には、非常に激しい雨や竜巻などの激しい突風のおそれもある。

19 日に北日本を通過する上層トラフの影響で前線が北上する際に水蒸気の流入が強まって、 前線活動が活発化する見込み。

AUPQ78

台風第 15 号は 19 日にかけてフィリピンの東を西進する見込み。

沖縄地方では台風の影響により、波が高 くなり、風も次第に強まって、海はしけてきそうなので、強風や高波に注意。

11887917_1627678444116075_830500732426987221_n