金. 5月 14th, 2021

パドルクラブ名古屋店 STAFF BLOG

Official BLOG of PADDLE CLUB NAGOYA

寒くなってきたらミドルレイヤーを!

1 min read

10432128_586222681477213_6888371429650645195_n

寒波到来!

各地で雪が降り積もっていますね☆

酸ヶ湯温泉では一日で40cm積もったみたいです(^o^)

寒くなってくると今度はスキーシーズン到来!

でもウェアだけでは寒いかも・・・と心配性な方にオススメなのが

ミドルレイヤーです!

10445955_586222764810538_8043436332624446103_n

たとえば、こういった中綿の入った保温力の高いタイプ、

街中でもアウターとして使えるファッショナブルな物が最近はあります☆

10401476_586222718143876_9121159156979236504_n

オーソドックスにこういったフリースも!

ソフトシェルジャケットもいいですねぇ~~~(^o^)

今年はどのようなミドルレイヤーで行きますか?

MAMMUT、HAGLOFS、ファイントラック、フェニックスなど

各ブランドのミドルレイヤーも入荷しています(^o^)

10846404_586222704810544_1151789458555589545_n

レトロなスキーも展示中☆

16年前の長野オリンピック開催時の物や

70年代のロシニョール・ロックコンペ、

60年代のクナイスル・ホワイトスターなど!

かつてのスキーを眺めながら、新しいスキーを選んでみませんか?

 

 

たまごっち(^o^)

 

help_facebook_shareシェアお願いします!

 

 

☆★☆★SALES & EVENTS★☆★☆

2014/15 シーズン突撃セール!

期間:平成26年11月28日(金)~12月30日(火)

各地のスキー場も続々オープンし、いよいよシーズンイン!

これからのシーズンを満喫するためのマテリアル準備はOKですか!?

エキスパートからジュニアまで、ゲレンデからバックカントリーまで、

アルペンもテレマークも!あらゆるジャンルのスキーを

東海エリア最大の品揃えで皆様のご来店をお待ちしています!

気になるモデルがあれば、まずはご相談ください!

 

EVENT①:ビーコン体験講習会

12月7日(日)9:00~11:00 名古屋店周辺予定

定員:15名(事前予約制)

*ビーコンをお持ちで無い方にはレンタルもあります!(有料)

 

EVENT②:テレマーク講習会

12月23日(火・祝) きそふくしまスキー場

定員:20名(事前予約制)

*これからチャレンジしたい方にレンタルもあります!(有料)

*定員間近!お早めにお申し込みください!

 

イベント&セール情報詳細は

こちらをクリック!!!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓?

セールイベント情報バナー500

 

***早割リフト券販売のご案内***

hayawari

高鷲スノーパーク・ダイナランド・ひるがの高原スキー場共通リフト券

通常販売価格¥4,800早割販売価格¥3,100

きそふくしまスキー場早割リフト券(12月20日オープン予定

通常販売価格¥4,200早割販売価格¥3,000

開田高原マイアスキー場早割リフト券(12月6日オープン予定

通常販売価格¥3,900早割販売価格¥3,000

ヘブンスそのはら早割リフト券

通常販売価格¥4,150早割販売価格¥3,100

☆おまけ☆

ASAS

沿海州の寒冷渦は 5 日朝にかけ浅まりながら西進し、

直下の低気圧は次第に衰弱して 4 日は日本付近の冬型の気圧配置はいったん崩れる見込み。

北日本から北陸の暴風や暴風雪は3日夜には次第に収まるが、大しけは4 日にかけ残りそう。

東北北部は下層風のシアー付近の降雪の強まりに注意。

AUPQ35

3 日夜には華南から東シナ海に前線(5820m の強風軸に対応、850hPa 面では 6~9℃付近に存在)が

発生し、4 日朝にはトラフの接近により本州南岸に前線(850hPa 面では 0~3℃付近に存在)が

顕在化して一体化する見込み。

このトラフは次第に不明瞭となるが、後続のトラフ(現在、バイカル湖の南)が深まりながら接近し、

日本付近は南西流場が強まりそう。

このため 4 日夜までに本州南岸の前線波動付近に低気圧が発生し、

5 日は日本の東で発達して再び冬型の気圧配置が強まる見込み

AUPQ78

今後、東シナ海に発生する前線の南側の下層相当温位は330K 以上で、

沖縄付近では東シナ海からの北よりの風との間で収束が強まるため雷を伴う短時間強雨に注意。

東・西日本は前線北側の降水がかかるが、下層気温が低く東日本内陸の標高の高い所を中心に

雪の可能性に留意(850hP の南西風は海上までで降水量としては少ない)。

5 日は再び冬型となるため全国的に強風、高波に注意(低気圧の発達が日本のはるか東のため、

今回より風、波は弱いが、上空寒気は強く大雪に注意・警戒が必要)。