2021年6月24日

パドルクラブ名古屋店 STAFF BLOG

Official BLOG of PADDLE CLUB NAGOYA

国内にはごく少量のみの入荷!

1 min read

1513746_578035988962549_6640798634955990185_n

名古屋もだいぶ肌寒くなりつつあり、ようやく冬っぽくなってきましたね☆

空を眺めていると突如飛行船が・・・

10385505_578032032296278_2096906203821796282_n


日本への輸入量がごく少量で、毎年、すぐに無くなってしまう!

ICELANTICが入荷しました☆

10389984_578031978962950_1664016332820947024_n

バックカントリーでも使いたい方が多いので、スキニーラインも入荷☆

1620585_578032018962946_1983912373400360342_n

他には無い、独特のグラフィックが特徴的です(*^_^*)

人と違ったスキーを履きたい方!

滑走性もGOODなスキーなので、必見です☆

10330508_578031992296282_340730750117462786_n

また、ようやく入荷しました☆

ワールドカップでもトップ選手も愛用するヘルメットブランド!

Bolleが入荷しました☆

ロゴのデザインがお洒落なヘルメットですね~~~(^o^)

DSCF7025-Copy

そして、今年もビーコン体験講習会の開催決定しました☆

今年は12月7日(日) 午前9時~11時を予定します(^o^)

バックカントリーでは必携装備の一つ・ビーコン!

持っていても機能を理解し、使用方法を覚えておかないと、いざ!という時に

役に立ちません(>_<)

また、練習しようと思っても、一台だけでは捜索の練習は出来ない・・・。

既にお持ちの方や経験者の方も、基本の復習も兼ねて参加されてみませんか?

ビーコンをお持ちでない方には、レンタルもご用意いたします。(有料)

10698559_578032052296276_6857366790208483308_n

参加者には購入時特典もあります!

詳しくはこちらをクリックして、名古屋店イベント情報をご確認ください(^o^)

 

 

たまごっち(^o^)

 

help_facebook_shareシェアお願いします!

 

 

☆★☆★SALES & EVENTS★☆★☆

おかげさまで7周年!

7周年大感謝祭開催中!

開催場所:パドルクラブ名古屋店店内

気になるモデルがあれば、まずはご相談ください!

 

EVENT①:ビーコン体験講習会

12月7日(日)9:00~11:00 名古屋店周辺予定

定員:15名(事前予約制)

*ビーコンをお持ちで無い方にはレンタルもあります!(有料)

 

EVENT②:テレマーク講習会

12月23日(火・祝) きそふくしまスキー場

定員:20名(事前予約制)

*これからチャレンジしたい方にレンタルもあります!(有料)

*定員間近!お早めにお申し込みください!

 

イベント&セール情報詳細は

こちらをクリック!!!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓?

セールイベント情報バナー500

 

***早割リフト券販売のご案内***

hayawari

高鷲スノーパーク・ダイナランド・ひるがの高原スキー場共通リフト券

通常販売価格¥4,800早割販売価格¥3,100

きそふくしまスキー場早割リフト券(12月20日オープン予定

通常販売価格¥4,200早割販売価格¥3,000

開田高原マイアスキー場早割リフト券(12月6日オープン予定

通常販売価格¥3,900早割販売価格¥3,000

ヘブンスそのはら早割リフト券

通常販売価格¥4,150早割販売価格¥3,100

☆おまけ☆

ASAS

11 日は 5760m のトラフの接近により伊豆諸島の南に前線波動が形成され、

東進して夜には低気圧が発生する見込み。

11 日は前線に近い伊豆諸島は発雷や短時間強雨のおそれもあり対流雲の動向に注意。

また、トラフと日本海を進むトラフ及び南岸の傾圧帯の影響で、東日本太平洋側にも雨域が広がる。

前線北側は気圧の傾きが大きく、東日本太平洋側の海上を中心に強風や高波に注意。

AUPQ35

12 日は長波のトラフが深まりながら日本付近に進み中国東北区でカットオフしそう。

この長波のトラフをまわる短波のトラフ(5400m)の接近により、

11 日夜には日本海西部に低気圧が発生する。

低気圧は、12 日は中国東北区のカットオフロー前面に入り、

前線(850hPa 面では 0~-3℃付近に存在)を伴って急速に発達しながら沿海州沿岸を北東に進む見込み。

AUPQ78

寒冷前線は夜にかけ日本海を東進するが、北陸以北の日本海側は、

前線南側の下層暖気移流場の中を上記5400mのトラフに伴う上空寒気が先行して入るため、

大気の状態が不安定となりそうなので、落雷、突風に注意。

また、日本付近は次第に気圧の傾きが大きくなり、全国的に風が強まってきそうなので、強風、高波に注意。