積丹岳BC


Pocket

スタッフ佐々木の春山レポート‼︎

最近はパドルクラブのFacebookで更新してましたが、ブログでのバックカントリーレポートは久しぶりになりました佐々木です。

Facebookのパドルクラブページもいいね!お願いします♫

4月13日、月曜日に積丹岳へ行って来ました!

今回は夏道ルートから登りました。

  

避難小屋までの駐車場はまだ除雪されていないため、除雪最終地点からスタート。40分ほどで避難小屋到着‼︎

  

とても綺麗な休憩所。灯油ストーブもありしっかり管理されている。ありがとうございます。

少し休んで積丹に向け出発‼︎

チラチラ見える積丹岳…

  

奥に見えるのが積丹岳。でも登るには左手の稜線を巻いて登って行く。まだまだはるか遠く…笑

休憩所から約1時間ほど歩くと積丹岳と目的の斜面が見えてきます!

  

前日に雨が降ったからか雪は白くとても綺麗。写真ではわかりづらいですが斜面が光っています。

斜面が見えてからがまた長い‼︎

1時間ほど歩くと山頂が‼︎と思いきや偽ピーク。笑

  

偽ピークを越え、30分ほどで山頂到着。今回は早いメンバーで来たので3時間強‼︎

山頂からはiPhoneカメラでは撮影できませんでしたが、暑寒別岳、余市岳、無意根山、羊蹄山などなどたくさんの山が見えました‼︎

  

左の奥に羊蹄山

  

この広ーいオープンバーンが余別岳。来年はここを滑りに来ます。

  

積丹岬、神威岬も見ることができました‼︎

ここからは北東の大きなボウル斜面を標高で300m、距離600m近くを滑ります。

雪質は全面フィルムクラスト‼︎

  

テカテカで硬そうに見えますが、表面に薄い氷の層があるだけで中はしっかりエッジがグリップする程度のザラメ雪‼︎

フィルムクラストはこんな感じ。 

 

これが斜面が光ってる原因です。

大きなボウルを滑りトラバースで尾根を越え隣の斜面をもう一本。

   

 フィルムクラストと大斜面。最高でした‼︎

ここからトラバースで尾根を2つ越え、登山道に戻り登ったルートを下山。

天気、雪、斜面全てが最高な積丹岳でした‼︎

ハイシーズンは天候が安定せず、ホワイトアウトのことが多いようですが、春だと1日こんな日もあるんですね♫

パドルクラブも4月29日にノマド共催の余市岳ツアーがありますよ‼︎あと数名定員まで空きがありますのでパドルクラブ本店 0118908777 までお問い合わせください‼︎

Popular Posts